「日産スカイライン」発表会の会場から

2019.07.16 画像・写真

日産自動車は2019年7月16日、「スカイライン」をマイナーチェンジし、同年9月に発売すると発表した。他の日産車に共通する「Vモーショングリル」やスカイライン伝統の丸形4灯デザインのリアコンビネーションライトの採用、エンジンラインナップの変更に加え、同一車線内での“ハンズオフ”を実現した運転支援システム「プロパイロット2.0」や「Nissan Connect」サービスを導入するなど、多岐にわたるバージョンアップが行われている。スカイライン発表会の模様を写真で紹介する。

◆関連ニュース:日産が「スカイライン」をマイナーチェンジ 手放し運転可能な「プロパイロット2.0」を搭載

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「日産スカイライン」発表会の会場から 2019.7.16 画像・写真 他の日産車に共通する「Vモーショングリル」や伝統の丸形4灯デザインのリアコンビネーションライトを採用し、手放し運転可能な「プロパイロット2.0」を初搭載するなど、多岐にわたるバージョンアップが行われた「スカイライン」。発表会の様子を、写真でリポートする。
  • 日産が「スカイライン」をマイナーチェンジ 手放し運転可能な「プロパイロット2.0」を搭載 2019.7.16 自動車ニュース 日産自動車は2019年7月16日、「スカイライン」をマイナーチェンジし、同年9月に発売すると発表した。エクステリアデザインや搭載エンジンの変更、同一車線内での“ハンズオフ”を実現した運転支援システム「プロパイロット2.0」の導入など、改良は多岐にわたっている。
  • アウディQ8 55 TFSIクワトロ デビューパッケージSライン(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.16 試乗記 アウディのSUVファミリーに、新たなフラッグシップモデル「Q8」が登場。大きくてスタイリッシュな“SUVクーペ”は、カッコだけの高級車なのか、それとも……? その走りっぷりをチェックした。
  • 大規模マイナーチェンジで復権なるか!?
    「日産スカイライン」の苦悩、そして前途
    2019.7.17 デイリーコラム 2019年7月16日に発表された「日産スカイライン」のマイナーチェンジモデル。手放し運転が可能な運転支援システム「プロパイロット2.0」や新たなパワーユニットを搭載するなど、その改良内容は意欲的だが、長きにわたる販売面での低迷を反転させることはできるのだろうか。
  • Chapter 1 Driving Impression 2019.7.19 最新のクラウンが魅せるエレガントな世界<PR> 最新の「トヨタ・クラウン」に、初の特別仕様車となるS“Elegance Style”が登場。伝統と革新のセダンに新たな価値を加えるという、その質感や乗り味について、モータージャーナリスト藤島知子が語る。
ホームへ戻る