トヨタのベストセラーカー「カムリ」新型とハイブリッド版お披露目【デトロイトショー06】

2006.01.10 自動車ニュース

【デトロイトショー06】トヨタのベストセラーカー「カムリ」新型とハイブリッド版お披露目

1月8日に開幕した2006年のデトロイトショー(北米国際自動車ショー)で、トヨタ自動車は新型「カムリ」と「カムリハイブリッド」をお披露目した。

世界8カ国で生産され、100以上の国・地域で販売されているグローバルカーであり、2005年9月には世界累計1000万台を販売したベストセラーカーであるカムリ。新型はホイールベースとトレッドを拡大、全長4805mm×全幅1820mm、全高1460mm、ホイールベース2775mmのボディに、158hpの2.4リッター直4+5段ATか5段MT、268hpの3.5リッターV6+6段ATを搭載する。

注目のカムリハイブリッドは、147hpを発生する2.4リッターガソリンエンジンと139hpの電気モーターのカップリングで、システム全体で192hpの最高出力を得た。バッテリーはニッケル水素を採用。自慢の燃費は、「city/highway 43/37」、つまり市街地で約18.3km/リッター、高速走行で約15.7km/リッターとなる計算だ。

(webCG 有吉)

トヨタ自動車「カムリ」:
http://toyota.jp/camry/

トヨタのベストセラーカー「カムリ」新型とハイブリッド版お披露目【デトロイトショー06】の画像

関連キーワード:
カムリ, トヨタ, デトロイトモーターショー2006, イベント, 自動車ニュース

トヨタ カムリ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カムリWS(FF/CVT)【試乗記】 2018.11.9 試乗記 10代目「トヨタ・カムリ」の販売開始から1年、新グレードが追加された。“Worldwide Sporty”の頭文字を持つ「WS」がそれだ。北米デビュー当初から設定されている顔を日本向けに新採用したニューフェイスの走りを確かめる。
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.9.15 試乗記 長年にわたって代を重ねてきた、トヨタのFFセダン「カムリ」。「前例のない変革」を掲げて開発された新型は、どんなクルマに仕上がったのか。最上級グレード「G“レザーパッケージ”」に試乗して確かめた。
  • トヨタ・カムリ 2017.7.10 画像・写真 トヨタのグローバルセダン「カムリ」がフルモデルチェンジ。2017年7月10日に発売された。「BEAUTIFUL MONSTER」をテーマに開発された新型の姿を、写真で紹介する。
  • トヨタが「カムリ」を一部改良 全車が“コネクティッドカー”に 2019.9.30 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年9月30日、「カムリ」を一部改良し、同年10月1日に発売すると発表した。今回はインフォテインメントシステムや先進安全装備の強化を図っている。
  • トヨタ・カムリ【開発者インタビュー】 2017.7.27 試乗記 世界100カ国以上で販売されている、トヨタのグローバルセダン「カムリ」。プラットフォームやパワートレインを刷新した最新型にかける思いを、その開発を主導した勝又正人チーフエンジニアに聞いた。
ホームへ戻る