トヨタ「bB」の特別仕様車を発売

2003.08.25 自動車ニュース

トヨタ「bB」の特別仕様車を発売

トヨタ自動車は、2ボックスコンパクトカー「bB」に、ディスチャージヘッドランプを装備した特別仕様車“HIDセレクション”を設定し、2003年8月21日に発売を開始した。

“HIDセレクション”は、上級グレードの「Z」(1.5リッター)にディスチャージヘッドランプを特別装備。さらに、ワイヤレスドアロックリモコンキーが2本備わる。
価格は据え置きのお得な設定。FFが146.8万円、4WDが162.8万円となる。

(webCG 本諏訪)

トヨタ「bB」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/bB/

 
トヨタ「bB」の特別仕様車を発売の画像

関連キーワード:
bB, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ bB の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヤリス 2019.10.16 画像・写真 国内では「ヴィッツ」の名で販売されてきた、トヨタのコンパクトハッチバック「ヤリス」がフルモデルチェンジ。2020年2月の発売を前に世界初公開された新型の姿を、写真で紹介する。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドG(FF/CVT)【試乗記】 2020.3.21 試乗記 トヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」がフルモデルチェンジ。プラットフォームやパワートレイン、内外装デザインなどすべてが刷新され、車名まで従来のグローバル名たる「ヤリス」に改められて登場した。まずは最量販モデルと位置付けられる「ハイブリッドG」の出来栄えを確かめる。
  • 第174回:第一印象は毒虫 2020.5.5 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第174回は「第一印象は毒虫」。新型「トヨタ・ヤリス ハイブリッド」のデザインを斬る! 果たして、傑作か駄作か? 愛車の「シトロエンDS3」との比較で明らかになった、衝撃の事実をリポート。
  • 第173回:ケモノのような欲望 2020.4.28 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第173回は「ケモノのような欲望」。新型「トヨタ・ヤリス ハイブリッド」に試乗! 初代「プリウス」に「アクア」と、2台のトヨタ製ハイブリッドカーを乗り継いできた筆者は、このクルマのデキをどう評価する?
  • BMW M235i xDriveグランクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.29 試乗記 「2シリーズ グランクーペ」は、前輪駆動プラットフォームをベースに開発されたBMW初のコンパクト4ドアクーペ。最高出力306PSを誇るパワーユニットと4WDを組み合わせた「M235i xDrive」に試乗し、その出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る