「マツダ・フレアワゴン」がフルモデルチェンジ

2013.03.18 自動車ニュース
「マツダ・フレアワゴンXS」
「マツダ・フレアワゴンXS」 拡大

軽ハイトワゴンの「マツダ・フレアワゴン」がフルモデルチェンジ

マツダは2013年3月18日、ハイトワゴンタイプの軽乗用車「フレアワゴン」をフルモデルチェンジし、同年4月25日に発売すると発表した。

「フレアワゴンXS」
「フレアワゴンXS」 拡大
「フレアワゴンXS」
「フレアワゴンXS」 拡大

フレアワゴンは、マツダがスズキからOEM調達する軽ハイトワゴンである。これまでは「スズキ・パレット」の姉妹モデルだったが、同車の販売終了と後継車種「スズキ・スペーシア」の登場に伴い、フレアワゴンもスペーシアの姉妹モデルにフルモデルチェンジすることとなった。

車両そのものはスペーシアとほぼ共通で、室内長はクラストップの2215mmを確保。上級グレードにワンアクションパワースライドドアや後席用ロールサンシェードを採用するなど、装備も充実している。

また、減速エネルギー回生システムやアイドリングストップ機構、蓄冷材によってアイドリングストップ中の室温上昇を抑える「エコクール」などの技術により、FF車は29.0km/リッター、4WD車は26.8km/リッター(ともにJC08モード)という燃費性能を実現している。

価格は、「XG」が126万5250円(4WDは138万2850円)、「XS」が133万3500円(4WDは145万1100円)。自然吸気エンジンとCVTの組み合わせのみで、「スペーシア」にはラインナップされるターボ車の設定はない。

(webCG)

関連キーワード:
フレアワゴン, マツダ, 自動車ニュース

マツダ フレアワゴン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ、軽自動車の「フレア」をモデルチェンジ 2017.2.23 自動車ニュース マツダは2017年2月23日、軽自動車の「フレア」を全面改良して発表した。発売は3月2日。“兄弟車”の「スズキ・ワゴンR」と足並みをそろえ、定番スタイルの「HYBRID XG」と、スタイリッシュな「HYBRID XS」の2機種を設定した。
  • マツダが「フレアワゴン」を一部改良 予防安全装備を強化 2020.9.3 自動車ニュース マツダは2020年9月3日、軽乗用車「フレアワゴン」を一部改良し、販売を開始した。同車はマツダがスズキからOEM供給を受けて販売する軽スーパーハイトワゴンであり、スズキの「スペーシア」シリーズの姉妹モデルにあたる。今回は安全装備や機能装備の強化を図っている。
  • マツダからSUVスタイルの軽トールワゴン登場 2018.12.26 自動車ニュース マツダの軽トールワゴン「フレアワゴン」にSUVライクな意匠が特徴の新モデル「タフスタイル」が登場。「スズキ・スペーシア ギア」の姉妹モデルにあたり、専用デザインの内外装に加えて、はっ水加工のシート表皮や防汚仕様のラゲッジスペースも特徴となっている。
  • アウディRS 5クーペ 2021.2.8 アウディテクノロジーの極み RSモデルを知る<AD> 疾走感に満ちたフォルムが印象的な2ドアモデル「アウディRS 5クーペ」。本格派スポーツカーのようなパフォーマンスが味わえる一方で、時に効率を重視した現代的な走りが実感できる二面性もまた、このモデルの注目すべき個性である。
  • アウディRS 4アバント 2021.2.1 アウディテクノロジーの極み RSモデルを知る<AD> 最高出力450PSのパワフルなV6ツインターボとAWD「クワトロ」が織りなす走り、そしてワゴンのパッケージ。「アウディスポーツ」の始祖たる「RS2」のDNAを受け継ぐ「RS 4アバント」は、さまざまな要望に応えてくれるオールラウンダーと呼ぶにふさわしい存在に仕上がっていた。
ホームへ戻る