50台の限定車「プジョー3008 ナパピリ」登場

2013.02.15 自動車ニュース

プジョーから50台の特別限定車「3008 ナパピリ」が登場

プジョー・シトロエン・ジャポンは2013年2月15日、クロスオーバーモデルの「プジョー3008」に、特別限定車「3008 Napapijri(ナパピリ)」を設定、2月25日から50台限定で販売すると発表した。

「ナパピリ」とは、「日常の冒険」をコンセプトとしたウエアやバッグなどをリリースするイタリアのファッションブランドであり、ブランドロゴには、北極圏へ到達した冒険家、アムンゼンの母国ノルウェーの国旗があしらわれている。

今回の特別仕様車は、プジョーとナパピリのコラボレーションによって実現したもので、アルミホイールやフロントドア、リアゲート、ステアリングホイールなど、随所に同ブランドのロゴマークを採用。インテリアにはアルカンターラとグレーレザーを用いた専用のコンビネーションシートや、専用のフロアマットなどを備えている。

このほかにも、通常はベース車(3008プレミアム)に非設定の、バイキセノンヘッドライトやフロントシートヒーター、運転席の電動調整機構などを特別装備。ボディーカラーはパールホワイトのみとなっている。

価格は、ベース車から据え置きの339万円。

(webCG)

「プジョー3008 ナパピリ」
「プジョー3008 ナパピリ」 拡大

50台の限定車「プジョー3008 ナパピリ」登場の画像 拡大

50台の限定車「プジョー3008 ナパピリ」登場の画像 拡大

50台の限定車「プジョー3008 ナパピリ」登場の画像 拡大

関連キーワード:
3008, プジョー, 自動車ニュース

プジョー 3008 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー3008 GT BlueHDi(FF/8AT)/リフターGT(FF/8AT)【試乗記】 2021.4.27 試乗記 国内外で販売好調が伝えられているプジョーだが、その秘密は一体どこにあるのだろうか。ミドルサイズSUV「3008」とマルチパーパスビークル「リフター」の最新モデルに試乗し、快進撃の理由を考えてみた。
  • プジョー308 2021.3.18 画像・写真 プジョーの基幹車種であるハッチバック「308」がフルモデルチェンジ。3代目となる新型が、2021年3月18日にデビューした。新エンブレムが装着されたエクステリアや直線的なデザインのインテリアを、写真で紹介する。
  • プラグインハイブリッドもラインナップ 新型「プジョー308」がデビュー 2021.3.18 自動車ニュース ステランティスは2021年3月18日、プジョーブランドの基幹車種「308」の新型を発表した。7年半ぶりのフルモデルチェンジとなる3代目には、ガソリン車やディーゼル車に加え、プラグインハイブリッド車もラインナップされる。
  • 「C5 X」で久々に復活! シトロエンの上級モデルに宿る前衛の魂 2021.4.26 デイリーコラム シトロエンから久々のラージサルーン「C5 X」が登場! 話題騒然のニューモデルに、どれほどシトロエンらしさは宿っているのか? 間もなく復活するラージセグメントの“ダブルシェブロン”に、「トラクシオン アヴァン」や「DS」「CX」などの面影を探る。
  • プジョー3008 GTハイブリッド4(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.20 試乗記 プジョーの人気SUV「3008」にプラグインハイブリッドモデルの「GTハイブリッド4」が登場。プジョー史上最強をうたう最高出力300PS、最大トルク520N・mの電動4WDパワートレインの仕上がりを試してみた。
ホームへ戻る