クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

プジョー 試乗記・新型情報

プジョー 試乗記 プジョー ニュース プジョー 画像・写真
  • 2021.9.9 プレゼント

    プジョーのポーチ&ノートをプレゼント!

    今回の賞品は、プジョーのオリジナルグッズ。新デザインのエンブレムが添えられたポーチとノートをセットでプレゼントいたします。ノートはA5版で、ポーチにぴったりおさまるサイズ。奮ってご応募ください。

  • 2021.9.7 自動車ニュース

    プジョー7モデルの価格が変更 最大で6万5000円アップ

    グループPSAジャパンは2021年9月7日、プジョーブランドの7モデル(「208」「e-208」「2008」「e-2008」「リフター」「3008」「5008」)について、車両本体価格を同年9月21日付で改定すると発表した。

  • 2021.9.1 自動車ニュース

    プジョーブランドの体感イベント開催 新型「308」や「508プジョースポールエンジニアード」を先行展示

    グループPSAジャパンは2021年9月2日から5日まで、東京都港区の六本木ヒルズでプジョーブランドの体感イベント「LION EXPERIENCE 2021(ライオンエクスペリエンス2021)」を実施する。オープンに先駆けて1日、記念セレモニーを開催した。

  • 2021.8.31 From Our Staff

    『CAR GRAPHIC』2021年10月号発売 ステランティスの注目モデルに試乗

    『CG』2021年10月号では、新型「プジョー308」や電動「フィアット500」など、ステランティスが扱う注目モデルをピックアップ。「ポルシェ・タイカン クロスツーリスモ」「メルセデス・ベンツEQS」といった旬のEVも必見!

  • 2021.8.17 エッセイ

    第11回:堅実だけど見直しは必至!? “大家族”ステランティスの電動化戦略(後編)

    マーケットの現状を見据えた堅実な目標と、グループ全体を包括した統一感のある電動化戦略を打ち出したステランティス。よく練られたものに見える彼らの計画だが、よくよく観察するといくつかの疑問が浮かんできた。新たに誕生した巨大自動車グループの悩みとは?

  • 2021.8.10 エッセイ

    第10回:堅実だけど見直しは必至!? “大家族”ステランティスの電動化戦略(前編)

    世紀の大合併によって誕生した世界第4位の巨大自動車グループ、ステランティス。自動車を取り巻く環境が大きく変わろうとしている今、傘下に14ものブランドと部門を抱える彼らは、どのような戦略をもって未来に臨もうとしているのか?

  • 2021.7.20 自動車ニュース

    「プジョー3008」の特別仕様車「レッドナッパ」発売

    グループPSAジャパンは2021年7月20日、プジョーのミドルサイズSUV「3008」に特別仕様車「Red Nappa(レッドナッパ)」を設定し、販売を開始した。赤いナッパレザーシートとオープンポア仕上げのモダンなウッドパネルで内装をコーディネートしている。

  • 2021.7.20 自動車ニュース

    特別な赤いナッパレザーシートを装備した「プジョー5008」の特別仕様車登場

    グループPSAジャパンは2021年7月20日、プジョーのミドルサイズSUV「5008」に特別仕様車「Red Nappa(レッドナッパ)」を設定し、販売を開始した。特別な赤いナッパレザーシートを装備するほか、インパネをモダンなウッドパネルで飾っている。

  • 2021.7.13 試乗記

    プジョー508SW GTハイブリッド(FF/8AT)【試乗記】

    スタイリッシュなプジョーのフラッグシップワゴン「508SW」にプラグインハイブリッドモデルが登場。興味津々でステアリングを握った清水草一が、既存モデルとの走りの違いや留意すべきポイントを報告する。

  • 2021.7.9 自動車ニュース

    投資額は3.9兆円以上 ステランティスがグローバルな電動化戦略を発表

    ステランティスが電動化戦略に関するオンライン説明会を開催。2025年までにパワートレインの電動化やソフトウエア開発に300億ユーロ(約3兆9000億円)以上を投資し、14あるブランドのすべてに、電気自動車(EV)をはじめとした低公害車を導入すると発表した。

  • 2021.7.7 自動車ニュース

    プジョーのハイパーカー「9X8」デビュー 2022年のFIA世界耐久選手権に参戦

    仏プジョーは2021年7月6日(現地時間)、新型ハイパーカー「プジョー9X8」を発表した。「LMH(ルマン・ハイパーカー)」規定にのっとって開発されたマシンで、レーシングカーのほかロードカーも生産される。

  • 2021.7.5 Gear Up! 2021 Summer

    Gear up! Selection | プジョー/純正アクセサリー

    フルスケールで楽しむ大人のためのギア、とプジョーがうたう「リフター」は、ミニバンでありSUVのようでもある、つまりはアクティブに行動するのにうってつけの一台。純正アクセサリーにはそのキャラクターを際立たせるアイテムが多数そろっている。

  • 2021.7.1 谷口信輝の新車試乗

    プジョー・リフターGT(後編)

    第一線で活躍するレーシングドライバー谷口信輝は、欧州生まれの新型マルチパーパスビークル「プジョー・リフター」をどう評価するのか? 動的な質感に加えて、その使い勝手についても語ってもらった。

  • 2021.6.24 谷口信輝の新車試乗

    プジョー・リフターGT(前編)

    今回、谷口信輝がステアリングを握ったのは、兄弟車「シトロエン・ベルランゴ」と並んでクルマ好きに受けている「プジョー・リフター」。走りのプロは、話題のレジャービークルになにを感じたのか?

  • 2021.6.18 試乗記

    プジョー3008 GTハイブリッド4(4WD/8AT)【試乗記】

    「プジョー3008」のマイナーチェンジに合わせて登場したPHEV「GTハイブリッド4」に試乗。プジョー初のPHEVにして現行ラインナップで唯一の四駆となるその走りを、日常使いを想定したドライブルートで確かめた。

  • 2021.6.3 エッセイ

    第708回:【Movie】好調プジョーの販売最前線を直撃 吠えるライオンの次なる獲物とは!?

    販売好調が伝えられているプジョーだが、もちろん大矢アキオの住んでいるイタリアも例外ではない。特にここ1年ほどは、街で見かけるプジョー車の割合が増えたと感じられるのだ。躍進の秘密を販売の最前線に立つ人物に聞いてみた。

  • 2021.6.2 自動車ニュース

    「プジョー508/508SW」のプラグインハイブリッド車発売

    グループPSAジャパンは2021年6月2日、プジョーブランドのフラッグシップサルーン「508」およびステーションワゴン版である「508SW」にプラグインハイブリッド車を追加設定し、販売を開始した。

  • 2021.5.5 デイリーコラム

    大フランス車時代到来の予感!? プジョー&シトロエン躍進の背景に迫る

    かつてはどこかマニア向けの雰囲気を漂わせていたフランス車だが、このところのセールスの伸びがすさまじい。とりわけプジョー&シトロエンは、ただの「勢い」では片づけられない成長ぶりを見せている。その原動力は果たしてどこにあるのだろうか。

  • 2021.4.27 藤島知子が語る「TOYO TIRES PROXES CL1 SUV」の魅力<AD>

    静かなクルマには静かなタイヤを 「TOYO TIRES PROXES CL1 SUV」で快適ドライブ

    トーヨータイヤがSUV向けにリリースした「プロクセスCL1 SUV」は、ロングライフ性能や低燃費性能とともに、静粛性の高さにも注力されているのが特徴だ。電気自動車に装着してドライブした印象を、藤島知子がリポートする。

  • 2021.4.27 試乗記

    プジョー3008 GT BlueHDi(FF/8AT)/リフターGT(FF/8AT)【試乗記】

    国内外で販売好調が伝えられているプジョーだが、その秘密は一体どこにあるのだろうか。ミドルサイズSUV「3008」とマルチパーパスビークル「リフター」の最新モデルに試乗し、快進撃の理由を考えてみた。

関連サービス(価格.com)
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。