「トヨタ86」のオープンモデル登場【ジュネーブショー2013】

2013.02.01 自動車ニュース

【ジュネーブショー2013】「トヨタ86」のオープンモデル登場

トヨタ自動車は2013年1月31日、ジュネーブモーターショー(会期:2013年3月5日〜3月17日)で、「トヨタ86」のオープン仕様など計4台の“プレミア”(初公開)モデルを出展すると発表した。

4台とは、「トヨタ86」のオープンモデルである「FT86オープンコンセプト」と、2人乗りエミッションフリーのパーソナルモビリティーコンセプト「i-Road」、および「オーリス」の欧州市場向けワゴン「オーリス ツーリングスポーツ」の量産仕様、そして欧州初公開となる「RAV4」のこと。

「FT86オープンコンセプト」はその名のとおり、モーターショー向けのコンセプトカーとして出展されるもよう。ショーで観衆の反応を見たいとトヨタはコメントしているが、同時にプロトタイプ車両を使ってエンジニアリングテストを行っていることを明らかにしており、量産前提であることがうかがわれる。

(webCG)

「FT86オープンコンセプト」
「FT86オープンコンセプト」 拡大
「i-Road」
「i-Road」 拡大
「オーリス ツーリングスポーツ」
「オーリス ツーリングスポーツ」 拡大
「RAV4」
「RAV4」 拡大

関連キーワード:
86, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ 86 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ86 G/86 GT“リミテッド”/86 GT(ブレンボブレーキ装着車)【試乗記】 2016.7.16 試乗記 デビューから4年。FRスポーツカー「トヨタ86」のエンジンや足まわり、デザインに手が加えられた。「車両の性格をより走りに特化させた」というマイナーチェンジの効果やいかに? さまざまなグレードで、その仕上がりを確かめた。
  • TOM'Sスープラ(FR/8AT)【試乗記】 2020.8.8 試乗記 トヨタのオフィシャルチューナーであるTOM'Sから、「トヨタ・スープラ」のコンプリートモデル「TOM'Sスープラ」が登場。レースカーかと見まがうボディーにノーマル比+120PSのハイチューンエンジンを搭載したマシンは、“通(ツウ)”をもうならせる一台に仕上がっていた。
  • トムスが「トヨタ・スープラ」のコンプリートカーを発表 99台限定で注文受け付けを開始【東京オートサロン2020】 2020.1.10 自動車ニュース トムスが東京オートサロン2020で、「トヨタ・スープラ」のコンプリートカー「TOM’S SUPRA(トムス スープラ)」を発表した。最高出力460PS、最大トルク578.6N・mを発生するハイパフォーマンスカーで、大幅にワイド化されたボディーも魅力となっている。
  • 新型「トヨタ・スープラ」(その1) 2019.1.14 画像・写真 トヨタのスポーツクーペ「スープラ」が17年ぶりに復活。2019年春の日本導入が予定されている新型は5代目のモデルにあたり(日本では3代目)、最高出力340psを発生する3リッター直6ターボを筆頭に、3種類のエンジンが用意されている。内外装の詳細を写真で紹介する。
  • 新型「トヨタ・スープラ」(その2) 2019.1.14 画像・写真 デトロイトモーターショーで世界初公開された新型「トヨタ・スープラ」。そのデザインは「Condensed Extreme L6 FR “TOYOTA” Sports」というコンセプトのもとに開発されたという。抑揚豊かな新型スープラの姿を、写真で紹介する。
ホームへ戻る