日産ノートのカスタムカー「アクシス」発売

2013.01.17 自動車ニュース

「日産ノート」のカスタムカー「アクシス」発売

日産自動車の関連会社オーテックジャパンは2013年1月17日、「日産ノート」をベースにしたカスタムカー「アクシス」を設定し、2月6日に発売すると発表した。

「ノート アクシス」は、スーパーチャージャー搭載の人気グレード「S DIG-S」と4WD仕様の「X FOUR」をベースに、専用のブラック本革シートや木目調のセンタークラスターなど高級感のあるインテリアや、メッキ加飾された専用デザインのフロントバンパー、フロントグリルなどの特別装備でドレスアップを施したカスタムカー。
価格はFF車が179万5500円、4WD車が184万2750円。

内外装の高級感を高めた「アクシス」シリーズは、「キューブ」や「ティアナ」にも設定されている。

「ノート アクシス」の特別装備は以下の通り。

・専用本革シート(パイピング付き)
・専用ドアトリム(スエード調トリコット・ブラック)
・専用木目調センタークラスターフィニッシャー
・本革巻き3本スポークステアリング(シルバーフィニッシャー)
・シルバーフィニッシャー(シフトベース・パワーウィンドウ)
・運転席&後席アームレスト(カップホルダー2個付き)
・専用フロントグリル
・フロントバンパーグリルフィン
・メッキアウトサイドドアハンドル
・フォグランプ
・専用エンブレム(AXIS/AUTECH)
・オートライトシステム(FF車のみ)
・リア2スピーカー
・オゾンセーフフルオートエアコン
・外気温度計(メーター内ディスプレイ)
・助手席シートバックポケット
<オーテック扱いオプション>
・専用15インチアルミホイール&185/65R15タイヤ

(工藤考浩)

「ノート アクシス」
「ノート アクシス」 拡大

日産ノートのカスタムカー「アクシス」発売の画像 拡大

関連キーワード:
ノート, 日産, 自動車ニュース

日産 ノート の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ノートe-POWER NISMO S(FF)【試乗記】 2019.8.2 試乗記 「日産ノートe-POWER NISMO」のハイパフォーマンスバージョンとして登場した「NISMO S」。ベースモデルの109psに対し、136psに出力を向上させた電動パワーユニットと専用開発されたドライビングモードがもたらす走りを確かめるために、富士山麓のワインディングロードを目指した。
  • 日産ノートNISMO S(FF/5MT)【試乗記】 2015.1.13 試乗記 日産の5ドアコンパクトカー「ノート」に、「NISMO」の名を持つスポーツモデルが登場。今となっては珍しい、テンロクエンジンを全開にして走る気持ちよさに、現代の国産車がなくしてしまった「走りの楽しさ」を見た。
  • トヨタGRヤリス プロトタイプ【試乗記】 2020.8.10 試乗記 WRCへの投入を念頭に、トヨタが開発した「GRヤリス」。公道デビューを間近に控えたそのカタログモデル3グレードに試乗。トヨタ久々のコンパクトスポーツは、モータースポーツ直系マシンならではの“本気度”と、操る楽しさを併せ持つ一台となっていた。
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
  • 日産マーチNISMO S(FF/5MT)【試乗記】 2014.2.18 試乗記 「ジューク」と「フェアレディZ」に続き、NISMOの名を持つ「マーチ」が登場。モータースポーツで培われたノウハウが注がれたスーパーマーチの走りはいかに? 1.5リッター自然吸気エンジンに5MTを組み合わせた上級モデル「NISMO S」に試乗した。
ホームへ戻る