クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

日産 ノート 試乗記・新型情報

日産 ノート 試乗記 日産 ノート ニュース 日産 ノート 画像・写真
  • 2022.5.19 あの多田哲哉の自動車放談

    日産ノート オーラGレザーエディション(後編)

    元トヨタのチーフエンジニアである多田哲哉さんは「日産ノート オーラ」に試乗して「売れている理由がよく分かった」という。どんなところが、その決め手になっているのか? つくり手としての考えを聞いてみた。

  • 2022.5.12 あの多田哲哉の自動車放談

    日産ノート オーラGレザーエディション(前編)

    巨大カーメーカーであるトヨタ自動車で、長年クルマの開発に携わってきた多田哲哉さん。あらゆる角度から車両を見つめ、製品として結実させるその目は、国内外のニューモデルをどう評価するのだろうか? 新連載の第1回は、日産独自のハイブリッドシステムで知られる「ノート オーラ」だ。

  • 2022.3.27 池沢早人師の恋するニューモデル

    日産ノート オーラNISMO(後編)

    電動パワートレインを搭載する「日産ノート オーラNISMO」の走りを高く評価した、漫画『サーキットの狼』の作者・池沢早人師。多くのスポーツカーを知る、レース経験も豊富な漫画界のレジェンドに「本気で欲しい」と思わせた、そのポイントを聞いた。

  • 2022.3.20 池沢早人師の恋するニューモデル

    日産ノート オーラNISMO(前編)

    不朽の自動車漫画『サーキットの狼』の作者・池沢早人師が、日産自慢の電動パワートレイン「e-POWER」を搭載した「ノート オーラNISMO」に試乗。同社のモータースポーツを担うNISMOの名を冠した、コンパクトホットハッチの評価やいかに。

  • 2022.2.9 エッセイ

    第675回:新型「日産ノート」の氷上性能を徹底チェック 「オーラ」に「NISMO」にFWDも4WDもまとめて試す

    長野県の女神湖で日産の現行ラインナップに一気乗り。とりわけ2022年の目玉は新型「ノート」だ。上級モデルの「ノート オーラ」や「ノート オーラNISMO」、さらには前輪駆動(FWD)も四輪駆動(4WD)もまとめて氷上性能をチェックした。

  • 2022.1.29 ニューモデルSHOWCASE

    【徹底解説】新型 日産ノート

    販売市場は日本のみ。パワートレインはハイブリッド一本で、ボディーサイズもコンパクト化を図るなど、国内マーケットに特化することで商品力に磨きをかけた新型「日産ノート」。装備や燃費、価格など、最新コンパクトの気になるポイントをまとめて解説する。

  • 2022.1.15 画像・写真

    東京オートサロン2022(日産)

    新型「フェアレディZ」以外にも注目のモデルを多数出展! 東京オートサロンの会場から、オーテックのカスタマイズカーや荷室空間を大胆にアレンジした「キャラバン」など、バラエティー豊かな展示車両を写真で紹介する。

  • 2021.12.17 試乗記

    日産ノート オーラNISMO(FF)【試乗記】

    日産自慢の電動パワートレイン「e-POWER」を搭載した、チューンドコンプリートカー「ノート オーラNISMO」に試乗。本籍地をサーキット1丁目1番地とするレース屋NISMOの名を冠する、その走りとはいかなるものか。

  • 2021.12.10 自動車ニュース

    「日産ノート」シリーズが「日本カー・オブ・ザ・イヤー2021-2022」を受賞

    日本カー・オブ・ザ・イヤー2021-2022が決定。42回目にあたる今回は、「日産ノート/ノート オーラ/ノート オーラNISMO/ノートAUTECHクロスオーバー」が“年間を通じて最も優秀なクルマ”に選出された。

  • 2021.12.3 試乗記

    2021ワークスチューニンググループ合同試乗会(前編:TRD/NISMO編)【試乗記】

    TRD、NISMO、STI、無限と、メーカー直系のワークスチューナーが合同試乗会を開催! まずはTRDが持参した2台のラリーカーと、NISMOの用品を装着した「スカイライン400R」「ノート オーラNISMO」の走りを紹介しよう。

  • 2021.11.26 試乗記

    日産ノートAUTECHクロスオーバーFOUR(4WD)【試乗記】

    AUTECHブランドが掲げる「プレミアムスポーティー」と、SUVの機能やスタイルを融合させたという日産のコンパクトモデル「ノートAUTECHクロスオーバー」。SUVテイストをまぶしたその新種の走りを、ロングドライブで確かめた。

  • 2021.11.15 試乗記

    日産ノート オーラG FOURレザーエディション(4WD)【試乗記】

    「日産ノート オーラ」は、新型「ノート」の内外装を仕立て直して小さな高級車を目指した新しいコンパクトカーだ。パワーユニットも強化したというその走りは果たしてプレミアムか!? 最上級グレードの4WDモデル=最高額モデルを試してみた。

  • 2021.11.4 自動車ニュース

    「日産ノート」の特別仕様車「エアリーグレーエディション」が登場

    日産がコンパクトカー「ノート」に特別仕様車「エアリーグレーエディション」を設定。明るいイメージの新内装色「エアリーグレー」や、運転支援システム「プロパイロット」をはじめとした、充実した装備が特徴となっている。

  • 2021.10.20 デイリーコラム

    似ているようで確かに違う! 「ホンダ・フィット」「日産ノート」「トヨタ・アクア」を比較する

    ここ1、2年で一斉にフルモデルチェンジされた「ホンダ・フィット」「日産ノート」「トヨタ・アクア」。いずれもファミリーカーとして使えるユーティリティー系コンパクトだが、車種によってどのような特徴があるのだろうか? 人気の3車種の“違い”を解説する。

  • 2021.10.7 自動車ニュース

    「日産ノートAUTECHクロスオーバー」発売 SUVライクな「日産ノート」の派生モデル

    日産自動車と、同社の特装車などを手がけるオーテックジャパンは2021年10月7日、コンパクトカー「ノート」をベースとする新型車「ノートAUTECHクロスオーバー」を発表。同日、販売を開始した。

  • 2021.10.7 試乗記

    日産ノートAUTECHクロスオーバー/ノートAUTECHクロスオーバーFOUR【試乗記】

    新型「日産ノート」の登場に合わせ、そのドレスアップバージョンを世に問うたオーテック。続くSUVライクな派生モデル「ノートAUTECHクロスオーバー」とはどんなクルマなのか? テストコースでFF車と4WD車に試乗した。

  • 2021.10.2 試乗記

    日産ノート オーラGレザーエディション(FF)【試乗記】

    「日産ノート」の派生モデルとして登場した、ハイブリッドのプレミアムコンパクト「ノート オーラ」。日産が「上質をまとったコンパクト」とうたうニューモデルは、言葉にたがわぬ仕上がりとなっているのか。本革仕様の「Gレザーエディション」で確かめた。

  • 2021.8.17 画像・写真

    日産ノート オーラNISMO

    「日産ノート オーラ」をベースとした「NISMO」バージョンが登場。レース由来の空力技術をベースに開発された外装パーツや、専用アイテムで仕立てられたスタイリッシュな内装など、注目のディテールを写真で紹介する。

  • 2021.8.17 自動車ニュース

    日産が「ノート オーラNISMO」を発表 専用チューンで走りを強化

    日産自動車は2021年8月17日、コンパクトカー「ノート オーラ」をベースに専用の内外装や足まわりを採用したスポーティーバージョン「ノート オーラNISMO」を発表した。同年秋の発売を予定している。

  • 2021.8.17 自動車ニュース

    日産がプレミアムコンパクト「ノート オーラ」の販売を開始

    日産自動車は2021年8月17日、3ナンバーサイズのコンパクトモデル「ノート オーラ」の販売を開始した。こだわりの素材を用いたインテリアや大型のメーターディスプレイなどを採用し、高級路線を目指している。

日産 ノートの記事を読んだユーザがよく見る車種の新型情報
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。