「ミツオカ・ヒミコ」に新色追加 特別仕様車も

2012.12.12 自動車ニュース

「ミツオカ・ヒミコ」がマイナーチェンジ 特別仕様車も登場

光岡自動車は2012年12月12日、マイナーチェンジを施したオープンカー「Himiko(ヒミコ)」と、特別仕様車「Himiko monochrome(ヒミコ モノクローム)」を発表した。ともに同年12月13日に発売される。

「ヒミコ」は、「マツダ・ロードスター」をベースにミツオカが独自のカスタマイズを施した2シーターオープンカーである。

今回の変更では、これまで3色だったボディーカラーに、新たに「ウィッチパープルパール」を追加。カラーバリエーションは標準で4色、カラーオプション(30色)と合わせると、全34色の展開となった。

このほかにも、全グレードでデコレーションパネルの色をダークグレーに変更。電動式ハードトップの「ARDOR(アルドール)」ではステアリングホイールベゼルもダークグレーとなったほか、「ARDOR本革パッケージ」では、本革シートの色がタンとなった。

一方、幌タイプの「GUILTY(ギルティ)」では、アルミホイールの色にガンメタリックを採用。メーターフードが小型化されたほか、メーターリングの色がダークグレーに変更された。

価格は「GUILTY」(5MT)が398万円、「ARDOR」(6AT)が439万円、「ARDOR本革パッケージ」(6AT)が463万円となっている。

また、今回のマイナーチェンジと合わせて、特別仕様車「ヒミコ モノクローム」も同時に発表された。

同車は、電気式ハードトップの「ARDOR」をベースに、ホワイトとブラックを基調に内外装をコーディネートしたものである。ボディーカラーはホワイトパールのみで、フロントフェンダーからドアパネルにかけて、マットアイスグレーのラッピングを採用。専用のメッキモールディングやエンブレムもあしらわれている。

一方インテリアでは、ハウンドトゥース(千鳥格子)柄の専用シートを採用。デコレーションパネルやシフトゲート、ドアのドリンクホルダーには、ピアノブラック調のパネルが用いられる。

価格はベース車から26万2500円高の、465万2500円。

(webCG)

→「ミツオカ・ヒミコ モノクローム」の詳しい写真はこちら

光岡自動車のデザイナーを務める青木孝憲さんと、特別仕様車の「ミツオカ・ヒミコ モノクローム」。
光岡自動車のデザイナーを務める青木孝憲さんと、特別仕様車の「ミツオカ・ヒミコ モノクローム」。 拡大
「ミツオカ・ヒミコ」
「ミツオカ・ヒミコ」 拡大
「ミツオカ・ヒミコ ARDOR本革パッケージ」のインテリア。
「ミツオカ・ヒミコ ARDOR本革パッケージ」のインテリア。 拡大

関連キーワード:
ヒミコ, ミツオカ, 自動車ニュース

ミツオカ ヒミコ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ミツオカ・ヒミコSレザーパッケージ(FR/6AT)【試乗記】 2018.4.18 試乗記 尋常ではない長さのフロントフードと、それに沿って配置される伸びやかなフロントフェンダー。独立独歩のデザインを貫く「ミツオカ・ヒミコ」が2代目へと進化した。富山の小さな自動車メーカーが送り出す、“最新モデル”の出来栄えは!?
  • ミツオカ・ロックスターSスペシャルパッケージ(FR/6MT)【試乗記】 2020.6.8 試乗記 2018年に創業50周年を迎えた光岡自動車が、台数限定200台で発売した記念モデル「ロックスター」に試乗。ベースとなった「マツダ・ロードスター」譲りの走りと、2代目「シボレー・コルベット」を思わせるスタイリングの仕上がりを確かめた。
  • モーガン・プラスシックス ツーリング(FR/8AT)【試乗記】 2020.6.23 試乗記 往年のクルマづくりを今日に伝えるモーガンの基幹モデルが、ついにフルモデルチェンジ。新開発のアルミシャシーにモダンなサスペンション、BMWゆずりの直6ターボを搭載した新型「プラスシックス」は、それでも“まがうかたなきモーガン”に仕上がっていた。
  • トヨタ・ハリアー プロトタイプ【試乗記】 2020.6.12 試乗記 都市型プレミアムSUVの元祖であり、トヨタが誇る人気モデルの一台にも数えられる「ハリアー」。レクサスとたもとを分かった現行型の“味”を引き継ぎつつ、あらためて世界に挑もうとする新型の出来栄えは? クローズドコースでプロトタイプの走りを確かめた。
  • メルセデス・ベンツGLS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2020.6.15 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップSUV「GLS」がフルモデルチェンジ。クリーンディーゼルエンジンを搭載する最新型はどんなクルマに仕上がっているのか、3列シートの使い勝手を含めリポートする。
ホームへ戻る