プジョーが小型SUV「2008」公開【パリサロン2012】

2012.09.13 自動車ニュース

【パリサロン2012】プジョーが小型SUV「2008」を公開

仏プジョーは2012年9月27日に開幕するパリモーターショーで、小型SUV車「2008コンセプト」を公開する。

「2008コンセプト」は、いわゆるBセグメントサイズの小型SUV車。ボディーサイズは全長4.14×全幅1.74m。「機敏さ、コンパクトさ、多様性、そして際立ったスタイリングを併せ持つクルマ」という車両コンセプトが掲げられており、「都市を愛し、一方で都市から逃れるのを好む、心の若い都市生活者」をターゲットにするとのことだ。単なるコンセプトに終わることなく、これをベースにした世界戦略車が、フランス、中国、ブラジルの3工場で量産される予定。

このコンセプトカー自体は、同社のダウンサイズ戦略にのっとり、1.2リッター直3のガソリンターボエンジンを搭載するという想定。

(webCG 竹下)

「プジョー2008コンセプト」
「プジョー2008コンセプト」 拡大
 
プジョーが小型SUV「2008」公開【パリサロン2012】の画像 拡大
 
プジョーが小型SUV「2008」公開【パリサロン2012】の画像 拡大
 
プジョーが小型SUV「2008」公開【パリサロン2012】の画像 拡大

関連キーワード:
2008, プジョー, パリモーターショー2012, イベント, 自動車ニュース

プジョー 2008 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョーSUV 2008 GTライン(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.10 試乗記 プジョーのBセグメントSUVが2代目に進化。車名も新たに「SUV 2008」となって私たちの前に現れた。強豪ひしめくコンパクトSUV市場にプジョーが投入したニューモデルは、ベースとなった「208」の魅力をどこまで引き継いでいるのか? その出来栄えを確かめた。
  • 日産キックスX ツートーンインテリアエディション(FF)【試乗記】 2020.9.30 試乗記 日産独自のハイブリッドシステム「e-POWER」を引っさげて登場した、新型SUV「キックス」。多くのライバルがひしめき合う激戦区で、勝算はあるのか? 市街地からワインディングロードまで走らせた印象をリポートする。
  • アウディQ3 35 TFSIアドバンスト(FF/7AT)【試乗記】 2020.10.12 試乗記 フルモデルチェンジで2代目となったアウディのCセグメントSUV「Q3」。ラインナップの中核をなすと目される「Q3 35 TFSIアドバンスト」を郊外に連れ出し、最新のシャシーやパワーユニットの出来栄え、ユーティリティー性をチェックした。
  • トヨタ・ヤリス クロス ハイブリッドZ(前編) 2020.10.15 谷口信輝の新車試乗 人気車種ひしめくコンパクトSUV市場に新たに投入された、トヨタのニューモデル「ヤリス クロス」。期待の新型車に対する、レーシングドライバー谷口信輝のファーストインプレッションは?
  • トヨタRAV4 PHV G(4WD/CVT)【試乗記】 2020.10.6 試乗記 エコはもちろん、パワフルな走りも自慢。トヨタのミドルクラスSUV「RAV4」にプラグインハイブリッドモデルの「RAV4 PHV」が登場。システム最高出力306PSを誇る高性能バージョンは、“シゲキ”より“上質さ”を感じさせるモデルに仕上がっていた。
ホームへ戻る