ダイハツ、7人乗りキャブワゴン「アトレー7」発売

2000.07.10 自動車ニュース

ダイハツ、7人乗りキャブワゴン「アトレー7」発売(7/10)

ダイハツ工業は、7人乗りの新型スモールキャブワゴン「アトレー7」を7月7日より発売した。

「アトレー7」は、軽乗用車「アトレーワゴン」をベースに、リアフロアとホイールベースを延長したモデル。全長は3765mm、全幅は1515mmで、大人7人が余裕を持って乗車できる居住空間を確保したという。エンジンは新開発の1.3リッターツインカムDVVTエンジンを搭載。最高出力90ps、最大トルク12.5kgmを発生する。これに新開発の電子制御2モード4段ATを組み合わせ、7人乗車時でも余裕ある走りを実現した、とダイハツはしている。

価格は、「CL」(5MT+2WD)の121.3万円から、「CXスポーティパック」(4AT+4WD)の169.3万円まで。

ダイハツ工業「アトレー7」サイト:
http://www.daihatsu.co.jp/atrai7/index_hp.htm

 
ダイハツ、7人乗りキャブワゴン「アトレー7」発売の画像

関連キーワード:
アトレーワゴン, ダイハツ, 自動車ニュース

ダイハツ アトレーワゴン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバス徹底解説 2016.9.7 ムーヴ キャンバス Debut!<PR> 2016年9月7日にデビューした、ダイハツの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」。室内のあちこちに設けられた“使える収納”に、さまざまなシートアレンジ、そして17種類におよぶカラーバリエーションなど、“新感覚スタイルワゴン”の見どころを、写真とともに紹介する。
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバスG“メイクアップ SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2016.10.7 試乗記 ダイハツから、“新感覚スタイルワゴン”をうたう新型軽「ムーヴ キャンバス」が登場。試乗してみると、愛らしいルックスの向こうに、ユーザーの生活を考え抜いた真面目で地道なクルマ作りが見えてきた。
  • ダイハツ・タント【開発者インタビュー】 2019.6.11 試乗記 ダイハツが掲げる新しいクルマづくり「DNGA」。そのもとに開発された新型「タント」は、まさに次世代商品群の旗手となるモデルだ。このクルマに注がれた新技術の数々と、将来を見据えたダイハツの技術戦略について、DNGAを統括するエンジニアに話を聞いた。
  • ダイハツ・ミラ トコットG“SA III”(FF/CVT)【試乗記】 2018.10.27 試乗記 ダイハツから新型軽自動車「ミラ トコット」が登場。従来の女性向けモデルのあり方を問い直し、徹底してシンプルさを追求したというそのカタチは、クルマ好きにどう映るのか? 自らを“オッさん”と称する筆者が、その魅力を探った。
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバスX“リミテッド メイクアップ SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.16 試乗記 ダイハツから、「タント」より少し背の低い“ミニバス”「ムーヴ キャンバス」が登場。「置きラクボックス」や「パノラマモニター」を初採用した新型軽の印象は? ストライプスカラーが映える「X“メイクアップ リミテッド SA II”」に試乗した。
ホームへ戻る