「トヨタ・クラウン」の特別仕様車、発売

2012.04.02 自動車ニュース

「トヨタ・クラウン」の特別仕様車、発売

トヨタ自動車は2012年4月2日、高級セダン「クラウン」シリーズに特別仕様車“Premium Edition”を設定し、発売した。

今回の特別仕様車“Premium Edition”は「クラウンロイヤルサルーン」の2.5リッターおよび3リッターモデル、「クラウンアスリート」の2.5リッターモデルをベースに、専用加飾を施したフロントグリルやヘッドランプエクステンション、乗り降りを容易にするパワーイージーアクセスシステム(運転席)、電動式リアサンシェードなどを特別装備している。

主な特別装備は以下の通り

ロイヤルサルーン/ロイヤルサルーンi-Four“Premium Edition”
・専用スモークメッキ加飾フロントグリル
・専用スモークグリーンメッキ加飾ヘッドランプエクステンション
・専用スモークグリーンメッキ加飾フロントフォグランプエクステンション
・上級ファブリックシート表皮&茶木目調パネル(フレンチポプラ調)
・マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ステアリング/シート/ミラー)
・パワーイージーアクセスシステム(運転席)
・電動式リアサンシェード
・イージークローザー(フロントドア&リアドア&ラゲージドア)
・リバース連動メモリー機能付きドアミラー

アスリート/アスリートi-Four“Premium Edition”
・専用ブラック加飾フロントグリル
・専用ブラック加飾ヘッドランプエクステンション
・専用スモーク色リヤコンビネーションランプエクステンション
・専用ボルドーステッチ付き本革シート表皮(ダークブラウンまたはダークブラウン×ブラック)
・専用ボルドーステッチ付き本革巻きステアリングホイール
・マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ステアリング/シート/ミラー)
・パワーイージーアクセスシステム(運転席)
・電動式リアサンシェード
・イージークローザー(フロントドア&リアドア&ラゲージドア)
・リバース連動メモリー機能付きドアミラー

ボディーカラーは各モデルに、ホワイトパールクリスタルシャイン、プレミアムシルバーパール、シルバーメタリック、ブラックの全4色が用意される。

価格は、ロイヤルサルーン/ロイヤルサルーンi-Four“Premium Edition”が415万円(2.5リッターFR車)から481万円(3リッター4WD車)。アスリート/アスリートi-Four“Premium Edition”は445万円(2.5リッターFR車)と467万円(2.5リッター4WD車)。

(webCG)

関連キーワード:
クラウン ロイヤル, クラウン アスリート, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ クラウン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「第22回 オール オッズ ナショナルズ & 第5回 クラウン クラシックス リユニオン at 豊洲」の会場から 2019.9.13 画像・写真 アメリカ西海岸風にカスタマイズされたクルマと、古い「クラウン」のオーナーミーティングが同時開催。展示車両の中から、リポーターの印象に残ったクルマを写真で紹介する。
  • マツダ2 15Sブラックトーンエディション(FF/6MT)【試乗記】 2021.10.6 試乗記 前回のフルモデルチェンジから7年を経たマツダのBセグメントコンパクト「マツダ2」。ライバルが続々と全面刷新されるなかにあって、このクルマが依然として持ち続けるアドバンテージとはなんなのか? 進化を遂げた1.5リッターのガソリン車で確かめた。
  • トヨタ・アクアZ(FF/CVT)【試乗記】 2021.8.24 試乗記 フルモデルチェンジしたトヨタのハイブリッドカー「アクア」に試乗。新しくなった内外装や、世界初となるバイポーラ型ニッケル水素電池が搭載されたパワートレインの仕上がりを確かめながら、同門のコンパクトカー「ヤリス」との違いを探った。
  • 第210回:カーマニア最後の桃源郷 2021.7.5 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。愛車4台がすべて後輪駆動となったいま、カーマニアとして「人生の目的は達した」はずなのだが、なぜかココロは満たされない。その足りない何かに気づき、中古車サイトで検索したのは、まさかの“軽トラ”だった!
  • マツダ3セダンX Lパッケージ/マツダ3ファストバックXD Lパッケージ【試乗記】 2021.2.10 試乗記 マツダのCセグメントハッチバック/セダン「マツダ3」が、発売から1年半を経て初の商品改良を受けた。外見は(ほぼ)そのままに中身を磨き上げたという今回の改良は、クルマにどのような進化をもたらしたのか? 開発者から聞いた“狙い”とともに報告する。
ホームへ戻る