「トヨタ86」、米国では2万4200ドルから

2012.03.23 自動車ニュース

「トヨタ86」、米国では2万4200ドルから

米国トヨタは2012年3月22日、「トヨタ86(ハチロク)」の米国モデル「サイオンFR-S」の価格を発表した。6段MTを搭載するベースモデルで2万4200ドル(約200万円)から。

米国で「サイオンFR-S」の販売は今年の春から始まる。メーカー希望小売価格は、6段MT搭載のベースモデルで2万4200ドル(約200万円)、シフトパドル付き6段AT搭載車だと2万5300ドル(約210万円)から。一方、日本仕様の「トヨタ86」は、“素地(そじ)状態”のバンパーやスチールホイールなどを装着してコストダウンを図った6段MTの「RC」グレードが199万円、6段ATの「G」が248万円からなどとなっている。

「サイオンFR-S」は200psを発生する2リッター水平対向4気筒エンジンを搭載するなど、車両のなりたちは「トヨタ86」や「スバルBRZ」と同等となる。

(webCG 竹下)

「サイオンFR-S」
「サイオンFR-S」 拡大

関連キーワード:
86, トヨタ, -->, 自動車ニュース

トヨタ 86 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタGR 86 2021.4.5 画像・写真 トヨタが「GR 86」を世界初公開。外装は「トヨタ86」の面影を残しつつパネル類を全面刷新。運転のしやすさに配慮してMT仕様とAT仕様でセンターコンソールの高さを変えるなど、内装にも工夫が凝らされている。2021年秋発売予定の新型スポーツカーを写真で紹介する。
  • 新型スバルBRZ(その1) 2021.4.5 画像・写真 2020年秋に世界初公開された新型「スバルBRZ」。その日本仕様がついにお披露目された。より低い位置に配されたフロントグリルや、新しい形状のフロントフェンダーなどによって力強さを増した新型BRZの実車を、写真で紹介する。
  • トヨタがスポーツカー「GR 86」を世界初公開 「トヨタ86」の後継を担い2021年秋に登場 2021.4.5 自動車ニュース トヨタが「GR 86」を世界初公開した。スバルと共同開発した水平対向エンジンのスポーツカーで、従来型の「トヨタ86」より排気量を拡大した2.4リッターの新型エンジンを搭載。日本での発売時期は、2021年秋ごろの予定となっている。
  • 新型スバルBRZ(その2) 2021.4.5 画像・写真 初代のデビューから約9年を経て、ついにフルモデルチェンジを迎えるスバルのFRスポーツカー「BRZ」。スバルが「『誰もが愉しめる究極のFRピュアスポーツカー』を実現した」と語る新型のディテールを、写真で紹介する。
  • スバルが2代目となる新型「BRZ」の日本仕様を公開 2021年夏の国内発売を発表 2021.4.5 自動車ニュース スバルが2代目となる新型「BRZ」の日本仕様を公開。ねじり剛性を高めつつ重量増を抑えたボディーに、新型の2.4リッター水平対向4気筒エンジンを搭載。動力性能や運動性能の向上を図っている。日本での発売は2021年夏を予定。
ホームへ戻る