「三菱アウトランダー」が最も安全なクルマに

2013.05.10 自動車ニュース
「三菱アウトランダー」
「三菱アウトランダー」 拡大

自動車アセスメントで「三菱アウトランダー」がJNCAP大賞を受賞

独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)は2013年5月10日、2012年度自動車アセスメント(JNCAP)の結果発表会を開催。優秀な成績を収めた車種を表彰した。

「JNCAPファイブスター賞」
「JNCAPファイブスター賞」
    拡大
「JNCAP大賞」
「JNCAP大賞」
    拡大

JNCAPとは、国土交通省とNASVAが年度ごとに行っている、自動車の安全性能評価のこと。試験対象車は現在市販中の車種から選定され、前面、側面、後面などの衝突試験を中心に、乗員保護性能、対人保護性能、シートベルトの使用性といったさまざまな項目について評価が行われる。

また、試験において最高評価の5つ星を獲得したクルマには、「JNCAPファイブスター賞」を授与。2012年度は前期5車種、後期8車種で試験が行われ、前期は「スバル・インプレッサ」と「トヨタ・カローラフィールダー」が、後期は「三菱アウトランダー」「マツダCX-5」「スバル・レガシィ」「ホンダCR-V」の4車種がJNCAPファイブスター賞を受賞した。

また、これらの6車種のなかでも、三菱アウトランダーは歴代最高評価となる184.6点を獲得。「JNCAP大賞」が授与されることとなった。

(webCG)
 

関連キーワード:
アウトランダー, 三菱, -->, 自動車ニュース