シトロエンが「C4」の装備と仕様を見直し

2013.05.28 自動車ニュース
「シトロエンC4 エクスクルーシブ」
「シトロエンC4 エクスクルーシブ」
    拡大

シトロエンが「C4」の装備と仕様を見直し

プジョー・シトロエン・ジャポンは2013年5月28日、「シトロエンC4」の仕様を変更し、販売を開始した。

「C4 エクスクルーシブ」
「C4 エクスクルーシブ」
    拡大

今回の変更では、ラインナップを従来の上級グレード「エクスクルーシブ」に一本化。同時に、ブラインドスポットモニターシステム、HIDヘッドライト、パノラミックガラスルーフなどの廃止により、車体価格を従来型より33万円低く抑えた。

また、従来型では17インチだったホイールサイズを16インチに小径化。エコタイヤの採用や重いパノラミックガラスルーフの廃止などにより、燃費性能を13.1km/リッターから13.5km/リッターに改善している。

なお、エンジンやトランスミッションなどに変更はなし。ハンドル位置は右で、価格は266万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
C4, シトロエン, 自動車ニュース

シトロエン C4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新型「シトロエンC4」がデビュー ピュアEVの「e-C4-100%エレクトリック」も登場 2020.6.30 自動車ニュース 仏シトロエンは2020年6月30日(現地時間)、Cセグメントハッチバック車の新型「C4」および100%電気自動車(EV)の「e-C4-100%エレクトリック」を発表した。
  • シトロエンC4フィールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.10.20 試乗記 PSAグループの最新ディーゼルエンジン、BlueHDiを搭載する「シトロエンC4」に試乗。フランスではディーゼルが乗用車用パワーユニットの主役だ。遅れてやってきた“本命”は、日本の交通環境下でいかなる走りを見せるのだろうか。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.2 試乗記 ホンダが世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化。そのシステム「トラフィックジャムパイロット」を搭載したセダン「レジェンド」の試乗を通し、現時点における世界最新の運転支援機能の実力や、既存のシステムとの違いをリポートする。
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2021.3.24 試乗記 見た目は驚くほど個性的だが、その走りに、他のクルマでは得難い特徴はあるか? フィアットのマニアックなコンパクトクロスオーバー「パンダ クロス4×4」の乗り味を、北海道の雪道でチェックした。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
ホームへ戻る