「クライスラー300」にスポーティーな限定車

2013.06.07 自動車ニュース
クライスラー300S
クライスラー300S 拡大

「クライスラー300」にスポーティーな限定車

フィアット クライスラー ジャパンは2013年6月6日、クライスラーブランドのセダン「300」に特別仕様車「300S」を設定し、100台限定で同年7月6日に発売すると発表した。

レッドレザーシートが与えられるインテリア。
レッドレザーシートが与えられるインテリア。 拡大

「クライスラー300S」は、既存のエントリーモデル「300リミテッド」と上級モデル「300Cラグジュアリー」の中間に位置するモデル。
ハイパフォーマンスモデル「クライスラー300 SRT8」と同じリアスポイラーやサイドシル、プラチナブラックカラーのフロントグリル、20インチブラックカラーアルミホイールなどで、エクステリアがスポーティーにドレスアップされる。

ボディーカラーは三層仕上げの「ファントムブラック」で、専用のレッドレザーシートやピアノブラックインテリアアクセントが与えられるインテリアは、赤と黒のツートンカラーでコーディネートされる。

価格は、478万円。

(webCG)

関連キーワード:
300, クライスラー, 自動車ニュース

クライスラー 300 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • クライスラー300S(FR/8AT)【試乗記】 2016.4.21 試乗記 マイナーチェンジされた、クライスラーのセダン「300S」に試乗。新しい意匠のフロントマスクやインストゥルメントパネルなど、化粧直しが施された内外装や、先進の運転支援システムがもたらすドライブフィールを報告する。
  • クライスラー 300C 5.7 HEMI(5AT)【試乗記】 2005.10.7 試乗記 クライスラー 300C 5.7 HEMI(5AT)
    ……598万5000円

    クライスラーが誇る5.7リッターV8OHVエンジン「HEMI」を搭載するサルーン「300C 5.7 HEMI」。なにもがデカく、誇らしげなアメリカンサルーンは、旧来のアメ車とはひと味違うらしい。


  • クライスラー販売終了は影響するか?
    日本におけるアメ車のこれからを考える
    2018.2.23 デイリーコラム クライスラー車の国内における正規販売が終了。これは、日本市場でのアメリカ車衰退を示しているのか、それとも、単にクライスラーブランドに限ったことなのか? わが国における、アメリカ車のこれからについて考えた。
  • クライスラー300 SRT8(FR/5AT)【試乗記】 2013.2.26 試乗記 クライスラー300 SRT8(RWD/5AT)
    ……653万円

    一見「薄味」。しかしフィアットの指揮のもとで進化した「300 SRT8」は、欧州勢に引けを取らない洗練を手にしていた。あらためて、クルマは乗らなきゃわからない。
  • 三菱アウトランダー 2021.2.17 画像・写真 三菱が新型「アウトランダー」を発表。内外装デザインは従来モデルから全面刷新されており、フロントマスクにはより大胆な意匠の「ダイナミックシールド」が採用されている。三菱の未来を担うグローバルモデルの詳細な姿を、写真で紹介する。
ホームへ戻る