スバル・ステラにターボ+安全装備の新グレード

2013.07.02 自動車ニュース

「スバル・ステラ」にターボ+安全装備の新グレード

富士重工業は2013年7月1日、軽乗用車「ステラ」に新グレード「カスタムRSスマートアシスト」を設定し、同年8月8日に発売すると発表した。

ステラは、スバルがダイハツ工業からOEM供給を受けている「ムーヴ」の姉妹モデルである。

8月に追加されるカスタムRSスマートアシストは、ラインナップ中唯一のターボ車である「カスタムRS」に、衝突回避支援システム「スマートアシスト」を装備したものだ。これまでにも自然吸気エンジン搭載グレードの「L」や「カスタムR」などにはスマートアシストが用意されていたが、カスタムRSへの設定は今回が初となる。

価格はカスタムRSスマートアシストのFF車が149万500円、4WD車が161万1500円。

(webCG)
 

「スバル・ステラ カスタムRSスマートアシスト」
「スバル・ステラ カスタムRSスマートアシスト」
    拡大

関連キーワード:
ステラ, スバル, 自動車ニュース

スバル ステラ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・ステラL(FF/CVT)/ステラカスタムRS(FF/CVT)【試乗速報】 2006.6.27 試乗記 スバル・ステラL(FF/CVT)/ステラカスタムRS(FF/CVT)
    ……110万4600円/152万2500円

    軽自動車のスタンダードとなったハイトワゴンが、ようやくスバルからも登場した。「ワゴンR」「ムーヴ」「ライフ」と強力なライバルが居並ぶ中で、「ステラ/ステラカスタム」が激戦区で戦うための武器とはいかなるものか。


  • スバル・ステラカスタムR(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2006.10.17 試乗記 ……132万3000円円
    総合評価……★★★★

    デザインを全面に押し出した「R1」「R2」で勝負に出たスバル。しかし市場の反応は芳しくなく、あわててスペースユーティリティ重視の「ステラ」を投入することになった。数多いライバルたちに勝てる実力はあるのか?


  • 「スバル・ステラ」改良、スーパーチャージャー仕様がお求めやすく 2008.11.5 自動車ニュース 富士重工業は、「スバル・ステラ」に一部改良を施し、2008年11月4日に発売した。
  • 新しくなったルノー・トゥインゴを知る、試す 2019.8.22 ボンジュール ルノー・トゥインゴ!<PR> “パリが仕立てたコンパクト”こと「ルノー・トゥインゴ」がマイナーチェンジ。人気を博した従来モデルからどのような進化を遂げたのか? 普段使いで想定されるさまざまシーンを試し、新しくなったフレンチコンパクトの出来栄えを確かめた。
  • 三菱ミラージュG(FF/CVT)【試乗記】 2016.2.13 試乗記 三菱の世界戦略を支えるコンパクトカー「ミラージュ」がマイナーチェンジ。上級グレード「G」の試乗を通して、世界93カ国で販売されるグローバルプロダクトの進化の度合いと、日本市場におけるライバルに対するアドバンテージを確かめた。
ホームへ戻る