新型「NSX」が世界初のデモ走行

2013.07.26 自動車ニュース
新型「NSX」
新型「NSX」
    拡大

新型「NSX」が世界初のデモ走行

アメリカン・ホンダモーターは2013年7月25日、新型「NSX」の試作車両のデモンストレーション走行を行うと発表した。走行は、インディカー・シリーズ第14戦「ホンダ・インディ200・アット・ミッドオハイオ」(米国オハイオ州ミッドオハイオ・スポーツカー・コース)の決勝日である8月4日に行われる。

 

デモンストレーション走行するのは、2015年に北米での発売を皮切りに、全世界で販売が予定されている新型NSXの試作車両。ホンダは現在、量産に向けて、同車の開発をホンダR&Dアメリカズで行っている。

新型NSXは、次世代の直噴 VTEC V型6気筒エンジンをミドシップレイアウトで配置するとともに、走りのよさと燃費性能の両立を目指す高効率・高出力のハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH-AWD(Super Handling - All Wheel Drive)」を搭載し、左右の前輪を独立した2つのモーターで駆動する。

生産は、オハイオ州のメアリズビル四輪車工場の隣接地に建設予定の新工場「パフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター」で、2015年に開始される予定。

(webCG)

関連キーワード:
NSX, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ NSX の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダNSX(その1) 2016.8.25 画像・写真 ホンダの新型「NSX」を発表。専用設計の3.5リッターV6ツインターボエンジンと3基のモーターからなるハイブリッドシステム「スポーツハイブリッドSH-AWD」を搭載し、11年ぶりに復活した高性能スポーツモデルの姿を写真で紹介する。
  • ホンダNSX(その3) 2016.8.25 画像・写真 新型「ホンダNSX」には、3.5リッターターボエンジンと3基のモーターからなる「スポーツハイブリッドSH-AWD」が採用されている。高いスロットルレスポンスとコーナリング性能を実現するという同システムを、写真で紹介する。
  • ホンダNSX(その2) 2016.8.25 画像・写真 「ホンダNSX」のグレードは1種類のみだが、カーボンファイバーの内外装パーツや電動調整機構付きのセミアニリンレザーシートなど、さまざまなオプションが用意されている。カーボンパーツでドレスアップされたNSXの姿を写真で紹介する。
  • ポルシェ718ケイマンGT4(MR/6MT)【試乗記】 2020.9.8 試乗記 「ポルシェ718ケイマン」に追加設定されたハードコアモデル「GT4」に試乗。車名の由来ともなった水平対向4気筒ターボから、新開発の自然吸気フラット6へとエンジンが置き替えられた、高性能ミドシップマシンのパフォーマンスやいかに。
  • ホンダNSX(2019年モデル) 2018.10.25 画像・写真 デビューから2年がたち、ダイナミクス性能のさらなる熟成を目指してマイナーチェンジが施された「ホンダNSX」。「クルバレッド」と新色「サーマルオレンジ・パール」をまとう最新型の姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る