メルセデス・ベンツSクラスに豪華装備の限定車

2013.08.23 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツS550ロング エディション1」
「メルセデス・ベンツS550ロング エディション1」
    拡大

「メルセデス・ベンツSクラス」に豪華装備の限定車

メルセデス・ベンツ日本は2013年8月23日、新型「メルセデス・ベンツSクラス」の日本導入を記念し、280台の限定モデル「S550ロング エディション1」を発売すると発表した。

同車は4.7リッターV8ツインターボエンジンを搭載した「S550ロング」をベースに、内外装の仕立てをより上質にしたものだ。

内装はシートやドアパネルのナッパレザーにダイヤモンドステッチを施したフルレザー仕様で、インテリアトリムとステアリングホイールには、バイオリンと同じ表面塗装技術によって木目の美しさを際立たせた「designoサンバーストブラウンマートルウッド」を採用している。

一方外装には、専用のフロントスポイラーやサイド&リアスカート、19インチAMG5ツインスポークアルミホイールなどからなる「AMGスポーツパッケージ」を採用。ダイヤモンドホワイトとアンスラサイトブルー、2種類のボディーカラーが用意される。

装備も充実しており、43.5度までリクライニングする助手席側後席のエグゼクティブシートや、ショーファーポジション機能などを組み合わせた「ショーファーパッケージ」、事故にあった際の後席乗員の安全性を高める「リアセーフティパッケージ」などが標準で備わる。

これらを含む具体的な仕様、装備は以下の通り。

外装色:アンスラサイトブルー、ダイヤモンドホワイト
内装色:本革(ナッパレザー)フルレザー仕様(ディープシーブルー/シルクベージュ)
インテリアトリム:designoサンバーストブラウンマートルウッド

特別装備:
・リアセーフティパッケージ(アクティブベルトバックル<後席>+SRSベルトバッグ<後席>)
・ショーファーパッケージ(ショーファーポジションスイッチ+イージーアジャストラグジュアリーヘッドレスト<助手席・電動可倒>+フットレスト付きエグゼクティブリアシート<助手席側後席>+ステアリングヒーター+シートヒーター・プラス<前席/後席>+ドアアームレストヒーター<前席/後席>+センターアームレストヒーター<前席/後席>+ドライビングダイナミックシート<前席>+マルチコントロールシートバック<前席/後席、マッサージ機能付き>+リアエンターテインメントシステム<統合コントロール機能付き>)
・AMGスポーツパッケージ(AMGスタイリングパッケージ<フロントスポイラー+サイド&リアスカート>+19インチAMG5ツインスポークアルミホイール+Mercedes-Benzロゴ付きブレーキキャリパー&ドリルドベンチレーテッドディスク<フロント/リア>+ステンレスアクセル&ブレーキペダル)
・本革巻きdesignoサンバーストブラウンマートルウッドステアリング
・フルレザー仕様(DINAMICAルーフライナー付き)
・designoサンバーストブラウンマートルウッドインテリアトリム
・designoフロアマット
・Edition1エンブレム(エクステリア/インテリア)

ハンドル位置は左のみで、価格はベースモデルより205万円高の1750万円。受注開始は2013年10月1日、販売、納車は11月上旬の予定となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
Sクラス セダン, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2018.12.5 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップサルーン「Sクラス」に、ディーゼルのストレート6を搭載する「S400d」が登場。快音を発するトルキーなエンジンと絶妙の足まわりが実現するその走りは、古典的なクルマ好きをもうならせる味わいに満ちていた。
  • ボルボV60 T8 Twin Engine AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.2.19 試乗記 日本導入を間近に控えた「ボルボV60」の最上級モデル「T8 Twin Engine AWD」に、本国スウェーデンで試乗。前輪をエンジンで、後輪をモーターで駆動するパワフルなプラグインハイブリッド機構は、雪の上でどのような走りを見せるのか?
  • メルセデスAMG E53 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2018.10.10 試乗記 2種類の過給機とマイルドハイブリッドシステムを搭載する、メルセデスの新型セダン「AMG E53」。その走りは極めてスポーティーでありながら、昔ながらのやんちゃな高性能モデルとは違った楽しさに満ちたものだった。
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2019.2.20 試乗記 予想以上の利便性とファン・トゥ・ドライブ――雪景色の北海道で試乗した「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」は、このブランドが初めて手がけたSUVとは思えない完成度の高さを見せつけてくれた。
  • ポルシェ911カレラS(RR/8AT)/911カレラ4S(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.2.6 試乗記 2018年11月にロサンゼルスモーターショーでデビューした8代目「ポルシェ911(タイプ992)」に、スペイン・バレンシアで初試乗。新型911のベースモデルともいうべき「カレラS」と「カレラ4S」のステアリングを握れば、タイプ992の実力とポルシェの狙いがきっと見えてくるはずだ。
ホームへ戻る