レクサスが「LS」シリーズに新色を追加

2013.09.06 自動車ニュース
「レクサスLS600h」
「レクサスLS600h」
    拡大

レクサスが「LS」シリーズに新色を追加

レクサスは2013年9月5日、「LS460」「LS460L」「LS600h」「LS600hL」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 

今回の改良では、LEDクリアランスランプに昼間の被視認性を高めるデイライト機能を追加。新デザインのシャークフィンアンテナを採用したほか、ボディーカラーに新色のソニックチタニウムを設定した。

ラインナップと価格は以下の通り。
・LS460:830万円(FR)/880万円(4WD)
・LS460“バージョンC”:870万円(FR)/920万円(4WD)
・LS460“バージョンC・Iパッケージ”:895万円(FR)/945万円(4WD)
・LS460“Fスポーツ”:980万円
・LS460“バージョンL”:1030万円(FR)/1080万円(4WD)
・LS460L:1130万円(FR)/1180万円(4WD)
・LS460L“エグゼクティブパッケージ”(4人乗り):1260万円(FR)/1310万円(4WD)
・LS460L“エグゼクティブパッケージ”(5人乗り):1260万円(FR)/1310万円(4WD)
・LS600h:1050万円
・LS600h“バージョンC”:1090万円
・LS600h“バージョンC・Iパッケージ”:1115万円
・LS600h“Fスポーツ”:1230万円
・LS600h“バージョンL”:1250万円
・LS600hL:1370万円
・LS600hL“エグゼクティブパッケージ”(4人乗り):1550万円
・LS600hL“エグゼクティブパッケージ”(5人乗り):1550万円

(webCG)
 

関連キーワード:
LS, レクサス, 自動車ニュース

レクサス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスLS500“Fスポーツ” 2017.4.12 画像・写真 レクサスのフラッグシップセダン「LS」。その次期型である「LS500」のスポーティーバージョン「LS500“Fスポーツ”」が公開された。ディテールを写真で紹介する。
  • レクサスLS 2017.1.10 画像・写真 レクサスが、デトロイトショーで5代目となる新型「LS」を世界初公開した。新世代プラットフォーム「GA-L」や自動操舵機能つきプリクラッシュセーフティーなど、先進技術が採用されたフラッグシップセダンの姿を写真で紹介する。
  • レクサスLC500h 2017.3.16 画像・写真 新世代レクサスの変革を象徴するフラッグシップクーペ「LC」がデビュー。このうち、3.5リッターV6エンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドバージョン「レクサスLC500h」の姿を写真で紹介する。
  • レクサスGS200t“Fスポーツ”(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.22 試乗記 レクサスのミッドサイズセダン「GS」に、高出力と優れた燃費性能の両立をうたう2リッター直4ターボ搭載モデルが登場。その走りや乗り心地はどのようなものなのか、スポーティーグレードの“Fスポーツ”を駆って確かめた。
  • アウディA4/A4アバント 2021.1.11 半世紀の進化の到達点 新アウディA4<AD> デザインからメカニズムまでリファインされた、アウディの基幹モデル「A4」「A4アバント」。一段と磨きのかかった最新型の走りは、このブランドならではの確かな技術力を感じさせてくれた。
ホームへ戻る