新ボルボS60/V60/XC60にスポーティーグレード

2013.10.25 自動車ニュース
「ボルボS60 T4 R-DESIGN」
「ボルボS60 T4 R-DESIGN」
    拡大

新型「ボルボS60/V60/XC60」のスポーティーグレード発売

ボルボ・カー・ジャパンは、「S60」「V60」「XC60」の3車種それぞれにスポーティーグレード「R-DESIGN」を設定し、2013年10月25日に発売した。

「V60 T6 AWD R-DESIGN」
「V60 T6 AWD R-DESIGN」
    拡大
「XC60 T5 R-DESIGN」
「XC60 T5 R-DESIGN」
    拡大

「R-DESIGN」は、スポーティーな内外装や足まわりが与えられた、ボルボのスペシャルモデル。日本では2008年から、さまざまな車種に設定されている。
今回ローンチされたのは、外装の大幅な変更と安全装備の強化を経て2013年8月に発売された、最新型「S60」「V60」「XC60」の“R-DESIGNバージョン”で、以下の装備が主たる特徴となっている。

【専用エクステリア】
・エンブレム付きフレームレスブラックフロントグリル
・LEDポジショニングランプ付き専用フロントバンパー
・専用シルクメタル調のドアミラーカバー
・サイドウィンドウのクロムトリム(S60/V60)
・スペシャルデザインアルミホイール(S60/V60 T4 R-DESIGNは“Ixion”18インチホイール、S60/V60 T6 AWD R-DESIGNは“IxionII”19インチホイール、XC60 T5 R-DESIGN/T6 AWD R-DESIGNは“IxionII”20インチホイール)
・専用ディフューザー付きリアバンパー
・デュアルスポーツテールパイプ

【専用インテリア】
・本革×パーフォレーテッドレザーのコンビネーションシート(フロントシートバックにR-DESIGNのロゴ刺しゅう入り)
・本革巻き×シルクメタルのステアリングホイール
・モード選択式(Elegance、Eco、Performance)の専用デジタル液晶メーターパネル
・専用フローティングセンタースタック(アルミニウムパネル)
・専用フロントドアスカッフプレート
・専用スポーツペダル
・専用フロアマット
・チャコールカラーのヘッドライナー

【装備、仕様】
・専用スポーツサスペンション
・セーフティパッケージ(「T6 AWD R-DESIGN」に標準装備)
・フロントパワーシート
・RTI(HDDナビゲーションシステム、VICS3、12セグ地上デジタルテレビ)

価格は以下の通り。
・S60 T4 R-DESIGN:464万円
・S60 T6 AWD R-DESIGN:619万円
・V60 T4 R-DESIGN:484万円
・V60 T6 AWD R-DESIGN:639万円
・XC60 T5 R-DESIGN:584万円
・XC60 T6 AWD R-DESIGN:699万円

(webCG)

関連キーワード:
V60, S60, XC60, ボルボ, 自動車ニュース

ボルボ V60 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60 2018.2.23 画像・写真 ボルボは第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)で、ミドルクラスワゴン「V60」の新型を世界初公開する。その姿を画像で紹介する。
  • 実力派ワゴン、新型「ボルボV60」の国内販売開始 2018.9.25 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2018年9月25日、フルモデルチェンジで2代目となったステーションワゴン「ボルボV60」の日本導入を発表した。ガソリンターボモデル「T5」は同日発売、プラグインハイブリッドモデルは2019年3月以降にデリバリーが開始される。
  • ボルボV60 T5インスクリプション(FF/8AT)【試乗記】 2018.11.26 試乗記 2代目「S60」のステーションワゴン版として登場したボルボの「V60」がフルモデルチェンジを果たした。スポーツワゴン的な性格を持っていた初代に対し、こちらは「V90」の血筋を色濃く感じる内外装デザインが特徴だ。日本向けにこだわりをもって開発したという最新モデルの実力を探る。
  • 新型「ボルボV60」の発表会場から 2018.9.25 画像・写真 フルモデルチェンジで2代目となったボルボのステーションワゴン「V60」が日本上陸。2018年9月25日、東京都内で披露された。発表会の様子や会場に展示された「V60 T5インスクリプション」の姿を写真で紹介する。
  • ボルボV60クロスカントリーT5 AWDプロ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.4.19 試乗記 ボルボの新たな「60シリーズ」に、オフロードの走破性能を高めたクロスオーバーモデル「V60クロスカントリー」が加わった。何かと評判のいい新世代ボルボ、その最新モデルの出来栄えをチェックする。
ホームへ戻る