シトロエンが「グランドC4ピカソ」を公開【東京モーターショー2013】

2013.11.05 自動車ニュース
「シトロエン・グランドC4ピカソ」
「シトロエン・グランドC4ピカソ」
    拡大

【東京モーターショー2013】シトロエンが「グランドC4ピカソ」を公開

プジョー・シトロエン・ジャポンは2013年11月5日、第43回東京モーターショー2013(開催期間:2013年11月20日~12月1日、一般公開日は11月23日から)における、シトロエンブランドの出展概要を発表した。

「DS3カブリオ」
「DS3カブリオ」
    拡大
「C3」
「C3」
    拡大

今回、シトロエンはブランドスローガンである「CRÉATIVE TECHNOLOGIE(クリエイティブ・テクノロジー)」をテーマにブースを構成。最新モデル「GRAND C4 PICASSO(グランドC4ピカソ)」の日本初公開を予定している。

グランドC4ピカソは、PSAプジョー・シトロエン・グループが新たに開発した新型プラットフォーム「EMP2(Efficient Modular Platform 2)」を採用した、7人乗りミニバンである。パワーユニットには、最高出力156ps/6000rpm、最大トルク24.5kgm/1400-3500rpmを発生する1.6リッター直4ターボエンジンを搭載。日本導入時期は2014年秋を予定している。

同社ではこのほかにも、2013年6月に登場した「DS3カブリオ」と、マイナーチェンジを受けた「C3」を出展。なおC3については、「プジョー208」などに採用している1.2リッター3気筒エンジンを、2014年に搭載するとしている。

(webCG)
 

関連キーワード:
C3, C4ピカソ, シトロエン, 自動車ニュース

シトロエン C3 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC3シャイン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.28 試乗記 「シトロエンC3」がフルモデルチェンジを受け、装いも新たに登場。ブランドの屋台骨を支える最量販モデルの新型は、フランス車らしい個性と実直さにあふれたクルマに仕上がっていた。デビューを記念した限定車に試乗した。
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
  • 第35回:シトロエンC3 2019.5.29 カーデザイナー明照寺彰の直言 ユニークなデザインで注目を集め、デビューとともに一躍人気モデルとなった現行型「シトロエンC3」。いまやすっかりブランドの屋台骨となっている同車のデザインは、現役のカーデザイナー明照寺彰の目にどう映るのか?
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • 日産ノートe-POWER NISMO S(FF)【試乗記】 2019.8.2 試乗記 「日産ノートe-POWER NISMO」のハイパフォーマンスバージョンとして登場した「NISMO S」。ベースモデルの109psに対し、136psに出力を向上させた電動パワーユニットと専用開発されたドライビングモードがもたらす走りを確かめるために、富士山麓のワインディングロードを目指した。
ホームへ戻る