トヨタ・アイシスにスタイリッシュな特別仕様車

2011.12.20 自動車ニュース

「トヨタ・アイシス」にスタイリッシュな特別仕様車

トヨタ自動車は2011年12月20日、ミニバン「アイシス」に特別仕様車「プラタナ“V-SELECTION・White Interior Package”」を設定し発売した。

今回の特別仕様車「プラタナ“V-SELECTION・White Interior Package”」は、最上級グレード「プラタナ“V-SELECTION”」をベースに、内外装に白と黒の装飾を施し“スタイリッシュ”に仕上げたモデル。

インテリアは、ステアリングスイッチベース、センターパネル、ドアトリムにホワイトパール加飾を施すとともに、ブラックの合成皮革専用シート表皮(ホワイトダブルステッチ付)を採用。エクステリアは、フロント・リアのエアロバンパー下端部にブラックアウト加飾が施される。また、通常オプションとなる運転席側にもパワースライドドアを装備し、両側とも電動化(イージークローザー、挟み込み防止機能付)することで、利便性を高めた。

ボディーカラーは、ホワイトパールクリスタルシャイン(オプション)、シルバーメタリック、ブラックの全3色を用意。
価格は、1.8リッターモデルが227万5000円(FF車)と248万5000円(4WD車)、2リッターモデルが245万5000円(FF車)。それぞれベース車比7万5000円高に設定された。

(webCG ワタナベ)

「トヨタ・アイシス プラタナ“V-SELECTION・White Interior Package”」
「トヨタ・アイシス プラタナ“V-SELECTION・White Interior Package”」 拡大

トヨタ・アイシスにスタイリッシュな特別仕様車の画像

トヨタ・アイシスにスタイリッシュな特別仕様車の画像

関連キーワード:
アイシス, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ アイシス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・グランエースG(FR/6AT)【試乗記】 2020.3.19 試乗記 トヨタの大型ミニバン「グランエース」に試乗。年間販売目標600台という数字が示す通り、その実態はプロユースの送迎用車両だ。果たしてそんなクルマに、目の肥えすぎた(?)自動車マニアが飛びついて持て余すことはないのだろうか。にわかオーナー体験の様子をリポートする。
  • トヨタ・アルファード/ヴェルファイア 2017.12.25 画像・写真 トヨタのミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」がマイナーチェンジ。「Toyota Safety Sense(第2世代版)」が全車に標準装備され、安全性能が高められるとともに、内外装のデザインが改められた。その姿を写真で紹介する。
  • トヨタ・アルファード 2015.1.26 画像・写真 「トヨタ・アルファード」がフルモデルチェンジ。新型の姿を写真で紹介する。
  • マツダが「フレアワゴン」を一部改良 予防安全装備を強化 2020.9.3 自動車ニュース マツダは2020年9月3日、軽乗用車「フレアワゴン」を一部改良し、販売を開始した。同車はマツダがスズキからOEM供給を受けて販売する軽スーパーハイトワゴンであり、スズキの「スペーシア」シリーズの姉妹モデルにあたる。今回は安全装備や機能装備の強化を図っている。
  • メルセデス・ベンツが新型「Sクラス」を発表 新時代のユーザーインターフェイスを提案 2020.9.3 自動車ニュース 独ダイムラーが7代目となる新型「メルセデス・ベンツSクラス」を発表。新しいコンセプトが取り入れられたユーザーインターフェイスが特徴で、立体映像やVR技術を用いた情報表示、ジェスチャーによる各種機能の操作など、多数の新機軸が取り入れられている。
ホームへ戻る