三菱が「ミラージュ」の安全装備を強化

2014.08.07 自動車ニュース
「三菱ミラージュ」
「三菱ミラージュ」
    拡大

三菱が「ミラージュ」の安全装備を強化

三菱自動車は2014年8月7日、コンパクトカー「ミラージュ」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 

今回の改良では、車両の横滑りを抑えるアクティブスタビリティーコントロール(ASC)や、坂道発進時の車両の後退を防ぐヒルスタートアシスト、緊急時のブレーキ踏力を補助するブレーキアシスト、運転席のシートハイトアジャスターを、全グレードで標準装備化した。

また、メーカーオプションの「寒冷地仕様」に運転席&助手席シートヒーターを追加設定した。

価格は104万9760円~135万8640円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ミラージュ, 三菱, 自動車ニュース

三菱 ミラージュ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱ミラージュG(FF/CVT)【試乗記】 2016.2.13 試乗記 三菱の世界戦略を支えるコンパクトカー「ミラージュ」がマイナーチェンジ。上級グレード「G」の試乗を通して、世界93カ国で販売されるグローバルプロダクトの進化の度合いと、日本市場におけるライバルに対するアドバンテージを確かめた。
  • 「ダイハツ・キャスト」オートライト常時作動でより安全に 2021.5.10 自動車ニュース ダイハツ工業は2021年5月10日、一部仕様変更した軽乗用車「キャスト」を発売した。全グレードで運転中は常にオートライトが作動するようになり、安全性が向上した。
  • トヨタが「ヤリス」を一部改良 全車速追従機能付きACCを主要グレードに標準装備 2021.5.10 自動車ニュース トヨタ自動車は2021年5月10日、コンパクトハッチバック「ヤリス」を一部改良し、販売を開始した。今回は先進運転支援装備と快適装備の強化を図っており、全車速追従機能を加えたレーダークルーズコントロールを主要グレードに標準装備している。
  • 「シトロエンC3エアクロスSUV」に内装をレザーと千鳥格子でコーディネートした特別仕様車 2021.5.10 自動車ニュース グループPSAジャパンは2021年5月10日、「シトロエンC3エアクロスSUV」に特別仕様車「CUIR(キュイール)」を設定し、販売を開始した。キャメルブラウンのレザーと千鳥格子(ハウンドトゥース)のファブリックを使った特別な内装を特徴としている。
  • ルノー・トゥインゴEDCキャンバストップ(前編) 2021.5.2 思考するドライバー 山野哲也の“目” レーシングドライバー山野哲也が「ルノー・トゥインゴ」に試乗。これまで「ポルシェ911」や「ホンダNSX」などを相手にしてきた山野にとっては、初めての「フツーのクルマ」である。果たしてどんな評価を下すのだろうか。
ホームへ戻る