三菱が「ミラージュ」の安全装備を強化

2014.08.07 自動車ニュース
「三菱ミラージュ」
「三菱ミラージュ」
    拡大

三菱が「ミラージュ」の安全装備を強化

三菱自動車は2014年8月7日、コンパクトカー「ミラージュ」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 

今回の改良では、車両の横滑りを抑えるアクティブスタビリティーコントロール(ASC)や、坂道発進時の車両の後退を防ぐヒルスタートアシスト、緊急時のブレーキ踏力を補助するブレーキアシスト、運転席のシートハイトアジャスターを、全グレードで標準装備化した。

また、メーカーオプションの「寒冷地仕様」に運転席&助手席シートヒーターを追加設定した。

価格は104万9760円~135万8640円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ミラージュ, 三菱, 自動車ニュース

三菱 ミラージュ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱ミラージュG(FF/CVT)【試乗記】 2016.2.13 試乗記 三菱の世界戦略を支えるコンパクトカー「ミラージュ」がマイナーチェンジ。上級グレード「G」の試乗を通して、世界93カ国で販売されるグローバルプロダクトの進化の度合いと、日本市場におけるライバルに対するアドバンテージを確かめた。
  • 三菱ミラージュM(FF/CVT)【試乗記】 2012.9.3 試乗記 三菱ミラージュM(FF/CVT)
    ……118万8000円

    「低燃費」「低価格」「扱いやすさ」をテーマに、懐かしい車名が復活した。新興国ではエントリーカーの役目を負う新型「ミラージュ」が、ここ“飽食のマーケット”ではどう映ったか?
  • 三菱ミラージュ1.2G(FF/CVT)【試乗記】 2015.2.6 試乗記 三菱のコンパクトカー「ミラージュ」に、1.2リッターエンジンを搭載した新グレードが登場。試乗を通して、日本で求められるコンパクトカーのあり方を考えた。
  • トライアンフ・スラクストンRS(MR/6MT)【レビュー】 2020.6.17 試乗記 往年のカフェレーサーをほうふつとさせる、トライアンフのスポーツモデル「スラクストン」。さらなるパワーアップと軽量化が施されたスペシャルバージョンは、驚くほどフレンドリーで楽しいモーターサイクルに仕上がっていた。
  • 「ホンダ・シビック タイプRリミテッドエディション」が鈴鹿サーキットでFF車最速タイムを記録 2020.7.10 自動車ニュース 本田技研工業は2020年7月9日、同年秋に発売予定の限定モデル「ホンダ・シビック タイプRリミテッドエディション」の最終的な性能評価走行テストを鈴鹿サーキットで行い、FF車で最速となる2分23秒993のラップタイムを記録したと発表した。
ホームへ戻る