「アウディA4オールロードクワトロ」発売

2014.08.18 自動車ニュース
「アウディA4オールロードクワトロ」
「アウディA4オールロードクワトロ」 拡大

アウディのクロスオーバーモデル「A4オールロードクワトロ」発売

アウディ ジャパンは、クロスオーバーモデル「アウディA4オールロードクワトロ」を、2014年8月20日に発売する。

アウディのA4オールロードクワトロは、ワゴン「A4アバント」をベースにSUVの特性を融合させたというクロスオーバーモデル。2010年から2013年にかけても台数限定で販売されていたが、今回、正式にカタログモデルとしてラインナップされることになった。

外観上は、垂直方向のラインを強調したシングルフレームグリルやコントラストカラーのバンパー、大型ホイールアーチ、アルミニウムサイド大型ドアアンダープロテクター、ステンレスアンダーガード、アルミニウムルーフレールなどが特徴。
ファブリックシートが標準仕様となるインテリアには、パーシャルレザー仕様と3種類のレザーパッケージも用意される。

エンジンは、224psを発生する2リッター直噴直4ターボのみ。7段Sトロニックを介して4輪を駆動する。悪路での走行性能に配慮した、専用ラフロードサスペンションも与えられる。

価格は617万円。ボディーカラーは、基本の8色に加え、オーダーメイドプログラム「Audi exclusive」によるスペシャルカラーも選択できる。

(webCG)

関連キーワード:
A4オールロードクワトロ, アウディ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA4オールロードクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2014.12.11 試乗記 2010年の登場以来、限定車として発売されては完売を繰り返してきた「アウディA4オールロードクワトロ」が、いよいよカタログモデルに昇格した。“道を選ばぬ万能車”の実力を確かめるために、東京~箱根のワンデイツーリングに出た。
  • 新型「トヨタ・スープラ」(その1) 2019.1.14 画像・写真 トヨタのスポーツクーペ「スープラ」が17年ぶりに復活。2019年春の日本導入が予定されている新型は5代目のモデルにあたり(日本では3代目)、最高出力340psを発生する3リッター直6ターボを筆頭に、3種類のエンジンが用意されている。内外装の詳細を写真で紹介する。
  • ボルボXC60 T6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【試乗記】 2019.1.4 試乗記 強化した足まわりや専用の内外装で独自性を表現している、ボルボのスポーティーグレード「R-DESIGN」。2017-2018のイヤーカーに輝いた人気の「XC60」にあって、遅れて販売が開始された「T6 AWD R-DESIGN」を実際に走らせ、そのレシピと味付けを確かめてみた。
  • アウディQ7 55 TFSIクワトロ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.12.24 試乗記 アウディのフルサイズSUVといえば、いま最もホットな存在なのが「Q8」。しかしベースとなったこの「Q7」なくしてその存在は語れない。2代目の発表から4年、そろそろマイナーチェンジの声も聞こえてくる同車の熟成ぶりを確認してみた。
  • フォルクスワーゲン・パサート オールトラック(4WD/6AT)/アルテオン(4WD/7AT)【試乗記】 2018.12.20 試乗記 フォルクスワーゲンが開催したオールラインナップ試乗会に参加。webCG編集部は「パサート」の派生モデル「オールトラック」と「アルテオン」の新グレード「エレガンス」という、いずれもニューフェイスをチョイスした。果たしてその出来栄えは!?
ホームへ戻る