BMW、3シリーズにクルーズコントロールを標準化

2014.08.29 自動車ニュース

BMWが「3シリーズ」のクルーズコントロール機能を標準化

BMWジャパンは2014年8月28日、「BMW 3シリーズ」のセダンおよびワゴンに運転支援システム「アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付き)」を標準装備し、発売した。

今回、「320iセダン」の6段MT車を除く3シリーズ全車に、アクティブ・クルーズ・コントロールが標準化された。同機能は、ミリ波レーダーセンサーを使って前走車との車間距離を維持するもので、低速走行時は車両停止状態まで対応する。

3シリーズの価格は、4ドアセダンが「320i」の466万円から「アクティブハイブリッド3 Mスポーツ」の785万円まで。ワゴンの「ツーリング」が、「320iツーリング」の505万円から「335iツーリング Mスポーツ」の796万円まで。

(webCG)

関連キーワード:
3シリーズ セダン, 3シリーズ ツーリング, BMW, 自動車ニュース

BMW 3シリーズ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M340i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2020.7.8 試乗記 「BMW 3シリーズ」のハイパフォーマンスモデル「M340i xDrive」に試乗。強化シャシーと最高出力387PSを誇る3リッター直6ターボ、そしてFRベースの四駆システムなどで構築された走りの実力を、ワインディングロードで確かめた。
  • トヨタ・ランドクルーザーZX ガソリン/ZX ディーゼル/GRスポーツ ガソリン【試乗記】 2021.9.10 試乗記 世界中で活躍するトヨタのクロスカントリーモデル「ランドクルーザー」が、新型の「300系」にフルモデルチェンジ。14年ぶりに刷新された“陸の巡洋艦”は、運動性能も快適性も、従来モデルから長足の進化を遂げていた。
  • メルセデス・ベンツC300eセダン(FR/9AT)【海外試乗記】 2021.9.1 試乗記 メルセデス・ベンツの主力セダン「Cクラス」がフルモデルチェンジ。国内では2021年秋からのデリバリーが予定されているが、一足早く欧州でそのステアリングを握るチャンスを得た。プラグインハイブリッドモデル「C300e」の仕上がりを報告する。
  • アウディS3セダン(4WD/7AT)【試乗記】 2021.8.30 試乗記 1リッターエンジン搭載車が評判の新型「アウディA3」だが、同じコンパクトボディーにハイパワーな2リッターターボエンジンと4WDシステムを詰め込んだ「S3」は、やはり格別だ。ことに端正なフォルムが自慢の「セダン」は、まさに隙のない一台に仕上がっている。
  • トヨタ・カローラ クロスZ(FF/CVT)【試乗記】 2021.10.5 試乗記 半世紀以上におよぶ「トヨタ・カローラ」の歴史において、初のSUVとなる「カローラ クロス」。「新空間 新感覚 COROLLA」を開発コンセプトに掲げるニューモデルの仕上がりは? 純ガソリンエンジン車の上級グレードで試した。
ホームへ戻る