「ダイハツ・アルティス」新たなデザインで発売

2014.09.10 自動車ニュース
「ダイハツ・アルティス ハイブリッド“Gパッケージ”」
「ダイハツ・アルティス ハイブリッド“Gパッケージ”」
    拡大

「ダイハツ・アルティス」新たなデザインで発売

ダイハツ工業は、ハイブリッドセダン「ダイハツ・アルティス」の仕様を一部変更し、2014年9月9日に発売した。

今回の仕様変更は、「ダイハツ・アルティス」のOEM供給元となるセダン「トヨタ・カムリ」の一部改良を受けてのもの。
フロントグリルと前後のバンパー、ヘッドランプ、リアコンビランプのデザインが改められ、4.2インチTFTカラー液晶付きのメーターや新たな意匠のセンタークラスターが採用されたほか、上記カムリに順ずる変更が実施された。

グレードは「ハイブリッド“Gパッケージ”」のみで、価格は341万3782円。

(webCG)

関連キーワード:
アルティス, ダイハツ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ2 XDホワイトコンフォート(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.2 試乗記 「デミオ」からグローバルネームに改名された「マツダ2」の特別仕様車「White Comfort(ホワイトコンフォート)」に試乗。ライバルが相次いで新世代に移行するなか、Bセグメント唯一のディーゼル搭載車たる独自の存在感をあらためて確認した。
  • ダイハツ・タフトG(FF/CVT)【試乗記】 2020.10.13 試乗記 見るからに個性的な、軽クロスオーバー「ダイハツ・タフト」。しかし、ちまたのSUVブームにのっかっただけのニューモデルと侮るなかれ。とくに趣味の多いユーザーは、このクルマの商品力の高さに驚かされることだろう。
  • フェラーリF8トリブート(MR/7AT)【試乗記】 2020.10.14 試乗記 「フェラーリF8トリブート」に試乗。一般公道で試す限り、この最新ミドシップベルリネッタの仕上がりに隙はまったく見られない。純粋な内燃機関車としては最後のV8モデルといううわさがあるが、その真偽は別に、フェラーリはこれでひとつの頂点に達したといえるだろう。
  • ロールス・ロイス・ゴースト 2020.10.5 画像・写真 “史上最も成功したロールス・ロイス”こと「ロールス・ロイス・ゴースト」がフルモデルチェンジ。2020年9月1日に発表された新型が、早くも日本で初公開された。従来モデルからすべてが刷新された新しいゴーストの姿を、発表会の様子とともに写真で紹介する。
  • マツダが新型クロスオーバーSUV「MX-30」を発売 2020.10.8 自動車ニュース マツダは2020年10月8日、新型クロスオーバーSUV「MX-30」を発売した。同社の新世代商品群第3弾であり、既存のSUVラインナップとはひと味違ったエクステリアデザインや、センターオープン式の「フリースタイルドア」などが特徴となっている。
ホームへ戻る