ホンダがフィットハイブリッドの装備を強化

2014.12.18 自動車ニュース
「ホンダ・フィットハイブリッド Fパッケージ」
「ホンダ・フィットハイブリッド Fパッケージ」
    拡大

ホンダが「フィットハイブリッド」の装備を強化

本田技研工業は2014年12月18日、コンパクトカー「フィットハイブリッド」に一部改良を実施し、同年12月19日に発売すると発表した。

「フィットハイブリッド Fパッケージ」のインテリア。
「フィットハイブリッド Fパッケージ」のインテリア。 拡大
「IRカット<遮熱>/UVカット機能付きフロントウィンドウガラス」
「IRカット<遮熱>/UVカット機能付きフロントウィンドウガラス」 拡大
「シティーブレーキアクティブシステム」のセンサー。
「シティーブレーキアクティブシステム」のセンサー。
    拡大

今回の改良は機能、装備の強化が中心となっており、「Fパッケージ」「Lパッケージ」「Sパッケージ」に、「IRカット<遮熱>/UVカット機能付きフロントウィンドウガラス」「IRカット<遮熱>/スーパーUVカットフロントドアガラス」「オートリトラミラー」を標準装備。また、LパッケージとSパッケージには、「シティーブレーキアクティブシステム」「サイドカーテンエアバッグシステム」「前席用i-サイドエアバッグシステム(容量変化タイプ)」をセットにした「あんしんパッケージ」を標準で採用した。

カラーバリエーションの充実も図っており、ハイブリッド専用色として、新たに「ホワイトオーキッド・パール」「ゴールドブラウン・メタリック」「ルーセブラック・メタリック」を追加設定した。

価格は以下の通り。
・ハイブリッド(FF):168万1700円
・ハイブリッド(4WD):187万6100円
・ハイブリッド Fパッケージ(FF):179万6000円
・ハイブリッド Fパッケージ(4WD):199万400円
・ハイブリッド Lパッケージ(FF):195万9000円
・ハイブリッド Lパッケージ(4WD):215万3400円
・ハイブリッド Sパッケージ(FF):205万9000円
・ハイブリッド Sパッケージ(4WD):225万3400円

(webCG)
 

関連キーワード:
フィット, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ フィット の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ドリキン土屋圭市「フィットe:HEV Modulo X」を語る 2021.9.13 こだわりの最新Modulo X<AD> ただのコンパクトカーじゃない。カッコだけのスポーツ仕様でもない。「フィットe:HEV Modulo X」だから味わえる気持ちいい走りの秘密について、開発に関わった土屋圭市氏が熱く語った。
  • ホンダ・フィットe:HEVモデューロX(FF)【試乗記】 2021.9.21 試乗記 現行型「ホンダ・フィット」のなかで唯一のスポーツモデルとなる「フィットe:HEVモデューロX」。専用パーツで武装し徹底的なテストで磨き込まれたコンプリートカーは、つくり手の技が光る特別な一台に仕上がっていた。
  • 日産ノート オーラGレザーエディション(FF)【試乗記】 2021.10.2 試乗記 「日産ノート」の派生モデルとして登場した、ハイブリッドのプレミアムコンパクト「ノート オーラ」。日産が「上質をまとったコンパクト」とうたうニューモデルは、言葉にたがわぬ仕上がりとなっているのか。本革仕様の「Gレザーエディション」で確かめた。
  • 日産ノートAUTECHクロスオーバー/ノートAUTECHクロスオーバーFOUR【試乗記】 2021.10.7 試乗記 新型「日産ノート」の登場に合わせ、そのドレスアップバージョンを世に問うたオーテック。続くSUVライクな派生モデル「ノートAUTECHクロスオーバー」とはどんなクルマなのか? テストコースでFF車と4WD車に試乗した。
  • BMW M440i xDriveカブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.9.20 試乗記 BMWの「4シリーズ カブリオレ」が2代目に進化。“Mパフォーマンス仕上げ”の最上級モデル「M440i xDriveカブリオレ」を郊外に連れ出し、伝統のストレート6と4WDのシャシー、そしてオープンスタイルが織りなす走りを確かめた。
ホームへ戻る