ダイハツが軽トラックに副変速機付き5MTを採用

2014.12.24 自動車ニュース
「ダイハツ・ハイゼット トラック エクストラ」
「ダイハツ・ハイゼット トラック エクストラ」 拡大

ダイハツが「ハイゼット トラック」に副変速機付き5MTを採用

ダイハツ工業は2014年12月22日、軽商用車「ハイゼット トラック」の5段MT搭載車にパッケージオプション「エコパック」を設定し、販売を開始した。

 

エコパックとは、標準車よりハイギア化されたリアディファレンシャルギアと、副変速機(エコ・楽モード切り替え機構)を追加したマニュアルトランスミッションをセットにしたオプションである。

これにより最高で21.0km/リッター(JC08モード)という燃費性能を実現するとともに、積載状態や山間路などでの走行では、副変速機のトランスファーレバーを「Loモード」に切り替えることで、標準車と同等の走行を可能にしたとのこと。

オプション設定の対象グレードは「スタンダード(FR/4WD)」「エクストラ(FR)」「ハイルーフ(FR/4WD)」「ジャンボ(FR)」の5MT車。オプション価格は4万3200円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ハイゼット トラック , ダイハツ, 自動車ニュース

ダイハツ ハイゼット トラック  の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第504回:イマドキは軽トラックもオシャレが常識!?
    「ダイハツ・ハイゼット トラック」に働くクルマの最前線を見た
    2018.5.30 エディターから一言 マイナーチェンジを受けたダイハツの軽トラック「ハイゼット トラック」に試乗。新たに搭載された先進装備の使い勝手を試すとともに、“農業女子”に向けた仕様や、ニッチな市場をカバーするバリエーションモデルなど、多様化する“働くクルマ”の最前線を垣間見た。
  • 第210回:カーマニア最後の桃源郷 2021.7.5 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。愛車4台がすべて後輪駆動となったいま、カーマニアとして「人生の目的は達した」はずなのだが、なぜかココロは満たされない。その足りない何かに気づき、中古車サイトで検索したのは、まさかの“軽トラ”だった!
  • 第214回:最高だぜ!! 田舎のフェラーリ 2021.8.30 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。フェラーリ乗りとして、新型「コルベット」には決して触れまいと決めていた。だが、新型コルベットのステアリングを握り夜の首都高に出撃すると、そこにはOHVの重低音サウンドと最高の快楽が待ち受けていた。
  • 第205回:よみがえる「プログレ」発狂事件 2021.4.26 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。今回は、メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に試乗し、VIP気分を満喫した。しかし、最新のデジタルインターフェイスは先進的すぎてどうにも使い勝手がイマイチ……と、思ったその時、20年前のある出来事が脳裏をよぎったのだった。
  • 第187回:人間いたるところ青山あり 2020.8.18 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第187回は内燃機関にこだわるカーマニアとして、メルセデスの新型直6ディーゼルエンジンを搭載するフルサイズSUV「GLS400d」のステアリングを握る。果たしてそのエンジンフィールは?
ホームへ戻る