フォード・エクスプローラーに豪華装備の限定車

2015.06.18 自動車ニュース
「フォード・エクスプローラー リミテッド エコブースト」
「フォード・エクスプローラー リミテッド エコブースト」
    拡大

「フォード・エクスプローラー」に豪華装備の限定車

フォード・ジャパン・リミテッドは2015年6月17日、SUV「フォード・エクスプローラー」に特別仕様車「リミテッド エコブースト」を設定し、同年7月4日より200台限定で販売すると発表した。

リミテッド エコブーストは2013年にも200台限定で導入された特別仕様車であり、2リッター直噴ターボエンジンを搭載したFFモデル「XLTエコブースト」をベースに、最上級グレード「リミテッド」の装備を採用したものである。

主な特別装備の内容は以下の通り。

・デュアルパネルサンルーフ(フロント電動開閉式)
・ボディーカラードフロントグリル
・ボディーカラードドアミラー
・パワーリフトゲート
・エンジンリモートスタート
・ブラックインテリアカラー(本革シート)
・12スピーカー390Wプレミアムオーディオ
・運転席&助手席10Wayパワーシート
・運転席&助手席シートクーラー
・3列目パワーフォールディング
・運転席シートメモリー
・ステアリングヒーター
・電動アジャスタブルペダル
・ウッド調トリムアクセント
・アンビエントライティング

ボディーカラーは「タキシードブラック」と「ホワイトプラチナム」の2色。価格は504万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
エクスプローラー, フォード, 自動車ニュース

フォード エクスプローラー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第3回:フォード・クーガ(森 慶太) 2016.6.1 「フォード・クーガ」を語り尽くす<PR> フォードならではの美点が端々に感じられるミドルサイズSUV「クーガ」。正規販売の終了が間近に迫った今、あらためて2リッターターボエンジンを搭載した上級グレード「タイタニアム」に試乗し、その実力を徹底的に確かめた。
  • プジョーSUV 2008 GTライン(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.10 試乗記 プジョーのBセグメントSUVが2代目に進化。車名も新たに「SUV 2008」となって私たちの前に現れた。強豪ひしめくコンパクトSUV市場にプジョーが投入したニューモデルは、ベースとなった「208」の魅力をどこまで引き継いでいるのか? その出来栄えを確かめた。
  • 第2回:フォード・クーガ(高山正寛) 2016.6.1 「フォード・クーガ」を語り尽くす<PR> グローバル市場ではもちろん、日本市場でも重要視されるSUVのマーケット。そこに投入されたフォードのミドルサイズSUVが「クーガ」である。日本市場における現行モデルの変遷を振り返るとともに、輸入SUVとしての“お買い得度”を検証した。
  • フォード・エコスポーツ タイタニアム(FF/6AT)【試乗記】 2014.7.8 試乗記 フォードが世界戦略車として展開するコンパクトSUV「エコスポーツ」。ブラジル・フォード主導で開発されたこのクルマの魅力に迫った。
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
ホームへ戻る