ホンダN-WGNに新たなエントリーグレード登場

2015.07.10 自動車ニュース
「ホンダN-WGN C」
「ホンダN-WGN C」 拡大

「ホンダN-WGN」に新たなエントリーグレード登場、クロムメッキの特別仕様車も

本田技研工業は2015年7月10日、軽ハイトワゴン「N-WGN」に新グレード「C」を追加するとともに、特別仕様車「N-WGNカスタムSSクールパッケージ」を設定し、販売を開始した。

「N-WGN C」のインストゥルメントパネルまわり。
「N-WGN C」のインストゥルメントパネルまわり。 拡大
「N-WGNカスタムSSクールパッケージ」
「N-WGNカスタムSSクールパッケージ」 拡大

今回N-WGNに追加されたCグレードは、装備をしぼったエントリーグレードである。VSA(車両挙動安定化制御システム)やエマージェンシーストップシグナル、ヒルスタートアシスト機能、フルオートエアコン、キーレスエントリーシステムなどを装備しながら、価格はひとつ上の「G」グレードより7万4000円安い109万円となっている。

また「N-WGN 助手席回転シート車」については、「G」をベースにIRカット<遮熱>/UVカット機能付きフロントウインドウガラスやIRカット<遮熱>/スーパーUVカットフロントドアガラス、プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンディショナー、オートリトラミラーを装備した「G・Lパッケージ」を新たに設定した。

同時にN-WGNカスタムに設定されたSSクールパッケージは、「G・Lパッケージ」「G・ターボパッケージ」をベースにクロムメッキのフロントグリルを装着したものである。

今回発売された新グレード、および特別仕様車の価格は以下の通り。

・N-WGN C(FF):109万円
・N-WGN C(4WD):122万円
・N-WGN 助手席回転シート車G・Lパッケージ(FF):142万5000円
・N-WGN 助手席回転シート車G・Lパッケージ(4WD):155万5000円
・N-WGNカスタムSSクールパッケージ(FF):147万円
・N-WGNカスタムSSクールパッケージ(4WD):160万円
・N-WGNカスタム ターボSSクールパッケージ(FF):152万円
・N-WGNカスタム ターボSSクールパッケージ(4WD):165万円

(webCG)
 

関連キーワード:
N-WGN, N-WGNカスタム, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダN-ONEオリジナル(FF/CVT)【試乗記】 2021.3.6 試乗記 往年の名車「N360」に込められたスピリットを受け継ぐ、ホンダの軽「N-ONE」。その新型に試乗した筆者は、これまで軽乗用車に抱いてきたイメージを覆すほどの、モノとしての完成度の高さに驚かされたのだった。
  • ホンダN-BOX 2017.8.31 画像・写真 トールワゴンタイプではもちろん、軽自動車全体でも“ナンバーワン”の販売台数を誇るホンダの人気モデル「N-BOX」がフルモデルチェンジを受けた。一新された内外装やスーパーロングスライド機構付きの助手席など、新型のディテールを写真で紹介する。
  • ホンダN-ONEプレミアム(CVT)/N-ONE RS(CVT)/N-ONE RS(6MT)【試乗記】 2020.12.15 試乗記 クラシックなスタイリングと上質な走りが自慢の軽乗用車「ホンダN-ONE」が、デビューから8年を経てフルモデルチェンジ。初代から受け継がれた“タイムレス”なデザインと、隔世の進化を遂げた走りを併せ持つ一台の、希有(けう)な魅力をリポートする。
  • ホンダが「N-BOX」のマイナーチェンジモデルを先行公開 2020年12月24日に正式発表 2020.11.20 自動車ニュース ホンダが軽スーパーハイトワゴン「N-BOX」のマイナーチェンジモデルを公式ウェブサイトで先行公開。現行モデルとなってから初めて内外装のデザイン変更と新色の追加を実施する予定で、装備の強化もアナウンスされている。正式発表は2020年12月24日の予定。
  • トヨタ・アクアG(4WD/CVT)【試乗記】 2021.9.4 試乗記 2011年の誕生以来、売れに売れたハイブリッド専用のコンパクトハッチバック「トヨタ・アクア」。期待を胸に試乗した2代目は果たして、これぞトヨタ車というべき堅実さと乗り味を持ち合わせていた。
ホームへ戻る