新型スイフトスポーツの価格と発売日決まる

2011.11.28 自動車ニュース

新型「スズキ・スイフトスポーツ」の価格と発売日決まる

スズキは2011年11月28日、スポーティーなコンパクトモデル「スイフトスポーツ」の新型について、価格と発売日を発表した。

「スズキ・スイフトスポーツ」は、同社の5ドアハッチバック「スイフト」をベースに、パワフルなエンジンや高剛性なシャシーなどの採用により、さらに走行性能が高められたモデルだ。

その新型は、2011年9月のフランクフルトモーターショーでデビュー。既報のとおり、11月30日のプレスデイで幕開けする第42回東京モーターショーに出展されることもアナウンスされている。

今回明らかになったところでは、新型「スイフトスポーツ」は、まず6段MT車が2011年12月13日に発売され、年明けの2012年1月27日にはCVT車も売り出される。
ともに、エンジンは1.6リッター直列4気筒で、136ps/6900rpm、16.3kgm/4400rpmのスペックは共通。駆動方式はFFのみとなっている。
価格は、6段MT車が168万円で、CVT車が174万8250円だ。

スズキによれば、先代モデルにおける5段MT車と4段AT車の販売比率は7:3。新型ではCVT車のシェア拡大が見込まれるものの、依然、6段MT車が過半数を占めると予想されている。

(webCG 関)

新型「スズキ・スイフトスポーツ」。2011年12月にMT車が、2012年1月にCVT車が発売される。
新型「スズキ・スイフトスポーツ」。2011年12月にMT車が、2012年1月にCVT車が発売される。 拡大
 
新型スイフトスポーツの価格と発売日決まるの画像 拡大
インテリアの様子。写真はCVT車のもの。
インテリアの様子。写真はCVT車のもの。 拡大
 
新型スイフトスポーツの価格と発売日決まるの画像 拡大
 
新型スイフトスポーツの価格と発売日決まるの画像 拡大

関連キーワード:
スイフトスポーツ, スズキ, 自動車ニュース

スズキ スイフトスポーツ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・スイフトスポーツ 2017.9.13 画像・写真 スズキが「スイフトスポーツ」をフルモデルチェンジ。車重1tを切る軽量ボディーに、最高出力140psの1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載。「五感に響く刺激的なドライビング」を実現したという新型の姿を、写真で紹介する。
  • トヨタGRヤリスRS(FF/CVT)【試乗記】 2021.1.13 試乗記 ラリーのトップカテゴリーで勝つことを念頭に開発された、トヨタのコンパクトハッチバック「GRヤリス」。たとえFF・CVT仕様のエントリーグレードであっても、そのこだわりの走りは、出自を感じさせる非凡さにあふれていた。
  • アストンマーティン・ヴァンテージ ロードスター(FR/8AT)【試乗記】 2021.1.4 試乗記 新世代の「アストンマーティン・ヴァンテージ」にオープントップバージョン「ロードスター」が登場。早速ステアリングを握った筆者は、予想以上の官能性あふれる走りに、すっかり夢中になったのだった。
  • スズキ・スイフトスポーツ(後編) 2018.7.5 谷口信輝の新車試乗 最新型「スズキ・スイフトスポーツ」の走りを、レーシングドライバーの谷口信輝は大絶賛。では、ドライビングポジションやデザインについてはどんな印象を抱いたのか? 率直な感想を聞いてみた。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.6 試乗記 スズキのコンパクトスポーツモデル「スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。車重1tを切る軽量ボディーに、パワフルでトルキーな1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新型の走りやいかに? その実力をリポートする。
ホームへ戻る