「トヨタbB」に“内外装がきらめく”新グレード

2011.11.24 自動車ニュース

「トヨタbB」に“内外装がきらめく”新グレード

トヨタ自動車は、コンパクトカー「bB」に新グレード「“煌(きらめき)”」を設定し、2011年11月24日に発売した。

今回発売された「トヨタbB」の「“煌(きらめき)”」は、その名のとおり「きらめき感を演出し、光と音を楽しむ個性を一層際立たせた」という新グレードだ。

スポーティーなエクステリアをもつグレード「Aero Package」の装備に加え、ハイグロス塗装のアルミホイール、バックドアメッキガーニッシュ、“煌”専用リアコンビネーションランプなどでエクステリアをドレスアップ。インテリアもピアノブラックの専用センタークラスターやメッキパーツで飾られ、室内イルミネーションの調節が手元で行える「アームレストコントローラー」なども与えられる。

価格は、「bB S“煌”」(1.3リッター/FF車のみ)が162万5000円で、「bB Z“煌”」(1.5リッター)のFF車が172万円、4WD車が186万7000円。

同時に「bB」シリーズの仕様変更も実施され、「S“Aero-G Package”」と「Z“Aero-G Package”」には、スライド機構付きのリアシートが与えられた。また、新しいボディーカラー「ブロンズオリーブパールメタリック」も選べるようになった。

(webCG 関)

「トヨタbB Z“煌”」
「トヨタbB Z“煌”」 拡大

関連キーワード:
bB, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ bB の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタGRヤリス(後編) 2020.9.4 画像・写真 多彩なバリエーションや、モータースポーツ向けに取りそろえられた豊富な用品も「トヨタGRヤリス」の魅力。貴重な初版限定モデル「ファーストエディション」や、FF+CVTのエントリーモデル「RS」、競技用ベース車「RC」、各種用品装着車を写真で紹介する。
  • トヨタGRヤリス(前編) 2020.9.4 画像・写真 いよいよ発売となったトヨタのコンパクトスポーツ「GRヤリス」。まずは1.6リッター直噴ターボエンジンと、トヨタ久々のスポーツ4WDシステムを組み合わせたハイパフォーマンスグレード「RZ」「RZ“ハイパフォーマンス”」の詳細を写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツGLE400d 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2020.10.20 試乗記 SUVとクーペの融合が図られた、メルセデスの個性派モデル「GLEクーペ」がフルモデルチェンジ。新型のクリーンディーゼル搭載車に試乗した筆者は、その予想外の走りっぷりと優れたユーティリティーに、大いに驚かされたのだった。
  • トヨタ・ヤリス クロス ハイブリッドZ(後編) 2020.10.22 谷口信輝の新車試乗 谷口信輝がハイブリッドの「トヨタ・ヤリス クロス」にワインディングロードで試乗。セールス好調が伝えられる新型コンパクトSUVの仕上がりを、走りのプロはどう評価する?
  • トヨタ・ヤリス クロス ハイブリッドZ(前編) 2020.10.15 谷口信輝の新車試乗 人気車種ひしめくコンパクトSUV市場に新たに投入された、トヨタのニューモデル「ヤリス クロス」。期待の新型車に対する、レーシングドライバー谷口信輝のファーストインプレッションは?
ホームへ戻る