三菱自動車、スズキに軽商用EVをOEM供給

2011.11.22 自動車ニュース

三菱自動車、スズキに軽商用EVをOEM供給

三菱自動車は2011年11月22日、軽商用電気自動車「MINICAB-MiEV(ミニキャブ・ミーブ)」のスズキへのOEM供給に向け、両社で協議を進めると発表した。

三菱自動車はスズキに対して2012年2月より供給を開始し、2012年度より本格的に供給する計画。OEM供給によって、量産効果を高め、製造コストの削減や生産性の向上を図るという。

(webCG)

「三菱MINICAB-MiEV(ミニキャブ・ミーブ)」
「三菱MINICAB-MiEV(ミニキャブ・ミーブ)」 拡大

関連キーワード:
ミニキャブ ミーブ, 三菱, スズキ, 電気自動車(EV), 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 配送現場のCO2排出量を削減 日本郵便が「三菱ミニキャブ ミーブ」を1200台導入 2019.11.13 自動車ニュース 日本郵便が配送用の軽四輪車として「三菱ミニキャブ ミーブ」を1200台導入すると発表した。東京などの都市部を中心に配備される予定で、独自に改良された荷室に加え、同社のマスコットキャラクター「ぽすくま」が描かれたデザインも特徴となっている。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.2 試乗記 ホンダが世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化。そのシステム「トラフィックジャムパイロット」を搭載したセダン「レジェンド」の試乗を通し、現時点における世界最新の運転支援機能の実力や、既存のシステムとの違いをリポートする。
  • 三菱エクリプス クロスP(4WD)【試乗記】 2021.3.25 試乗記 三菱のクロスオーバーSUV「エクリプス クロス」に、「アウトランダー」ゆずりの電動パワートレインを搭載したPHEVが登場。ハイテクの電動四駆と引き締まった高剛性ボディー、おうようなクルマの挙動が織り成すその走りは、三菱製4WD車の伝統を感じさせるものだった。
  • BMWアルピナB3リムジン アルラット(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.23 試乗記 圧倒的な速さを誇るアルピナ各車だが、目指すところは「毎日使える実用性」であり、それは最新の「B3」にもきちんと継承されている。先代モデルからの進化点と変化点を、ワインディングロードで探ってみた。
  • ダイハツが「ブーン」を一部改良 「スマートアシスト」とオートライトを全車標準装備に 2021.4.1 自動車ニュース ダイハツ工業は2021年4月1日、小型乗用車「ブーン」を一部改良して発売した。グレードラインナップを見直したほか、全グレードに「スマートアシスト」とオートライトを標準装備。ボディーカラーには「ターコイズブルーマイカメタリック」を追加設定している。
ホームへ戻る