マツダ、3列シートの新型CX-9を世界初公開【LAショー2015】

2015.11.19 自動車ニュース
新型「マツダCX-9」
新型「マツダCX-9」 拡大

【LAショー2015】マツダ、3列シートの新型「CX-9」を世界初公開

マツダは2015年11月19日、米国ロサンゼルスオートショー(開催期間:2015年11月17日~11月29日)において、新型「CX-9」を世界初公開した。

新型CX-9は、全長5065mmというボディーサイズの、3列シート・クロスオーバーモデル。最新の「魂動(こどう)」デザインや上質さを高めた「人馬一体」の走り、優れた燃費性能、先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」の採用、新世代4WDシステム「i-ACTIV AWD」、そして使いやすく快適な室内空間などを特徴としている。エンジンは新開発の2.5リッター直噴ガソリンターボ「SKYACTIV-G 2.5T」が採用される。

グローバルの販売計画台数は年間約5万台で、マツダは、このうちの約8割が北米市場で占められると見込んでいる。販売は2016年春より、北米を皮切りに順次開始される予定。

(webCG)

→新型「マツダCX-9」の詳しい写真はこちら

関連キーワード:
CX-9, マツダ, 自動車ニュース

マツダ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダCX-8 XDエクスクルーシブモード 2020.12.3 画像・写真 マツダが、国内におけるSUV商品群のフラッグシップを担う「CX-8」を一部改良。特に最上級グレード「エクスクルーシブモード」については、より上質感を追求するべく内外装のデザインにも手を加えたという。魅力を増したCX-8の詳細な姿を、写真で紹介する。
  • マツダCX-8 XD Lパッケージ 2017.9.14 画像・写真 ナッパレザーのシートや本杢(ほんもく)の装飾パネル、2列目シートのセンターコンソールボックスなどで上質感を表現。「マツダCX-8」の上級グレード「XD Lパッケージ」のディテールを、写真でリポートする。
  • ホンダが「スーパーカブC125」に新エンジンを搭載 最新の排出ガス規制をクリア 2021.9.16 自動車ニュース ホンダが「スーパーカブC125」を一部改良。新エンジンの採用により高出力化と省燃費化を実現したほか、排ガス浄化性能も強化。最新の排出ガス規制をクリアした。同時に、フロントブレーキにABSを標準装備。アクセサリーとしてグリップヒーターなどを新採用した。
  • マツダが「マツダ3」「CX-30」のエンジン制御アップグレードサービスを開始 2021.9.3 自動車ニュース マツダが「マツダ3」「CX-30」のオーナー向けにエンジン制御のアップデートサービスを開始。対象は「SKYACTIV-D 1.8」を搭載した「マツダ3」「CX-30」の初期モデルで、素早いアクセル操作に対する応答性とコントロール性が向上するという。
  • ジャガーFタイプR クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.9.6 試乗記 ジャガーのフラッグシップスポーツ「FタイプR クーペ」に試乗。まずはハンサムなフロントマスクに目を奪われるが、575PSにパワーアップした5リッターV8エンジンや熟成されたシャシーの完成度は、そのルックス以上に注目すべきものだった。
ホームへ戻る