ジープの5モデル、六本木ヒルズでコラボ展示

2016.03.24 自動車ニュース

ジープの5モデル、六本木ヒルズでコラボ展示

FCAジャパンは、2016年3月24日から27日にかけて、ファッションブランドとコラボレートした展示イベント「Experience Jeep Real Story」を、東京・港区の六本木ヒルズで実施する。

車両の展示スペースには、そのクルマから着想を得てコーディネートされたファッションブランドのアイテムが飾られる。
車両の展示スペースには、そのクルマから着想を得てコーディネートされたファッションブランドのアイテムが飾られる。 拡大
大屋根プラザに隣接するウェストウォーク吹き抜けにも、ファッションアイテムが展示される。
大屋根プラザに隣接するウェストウォーク吹き抜けにも、ファッションアイテムが展示される。 拡大
 
ジープの5モデル、六本木ヒルズでコラボ展示の画像 拡大

今回の展示は、六本木ヒルズの一部リニューアルに伴い実施されるもの。本格SUVを擁するジープと同様、“本物”に対するこだわりを持つ5つのファッションブランド(ATTACHMENT/FACTOTUM/MINOTAUR/N.HOOLYWOOD/SOPH.)とコラボレートすることにより、ジープの魅力を広くアピールするという。

ガラス屋根のオープンスペース、大屋根プラザには、ブラックで統一された「ラングラー アンリミテッド サハラ」「レネゲード トレイルホーク」「チェロキー ロンジチュード」「コンパス リミテッド」「グランドチェロキー ラレード」が並べられ、傍らには、各車両のイメージをもとにコーディネートされたファッションブランドのアイテムが展示される。

開催期間中はさらに、ジープ75年の歴史を映像で体感できるスペースが設けられるほか、グッズのプレゼントキャンペーンなども実施される。

■Experience Jeep Real Story

会期:2016年3月24-27日
場所:六本木ヒルズ内 大屋根プラザ、4階メンズフロアほか

(webCG)

関連キーワード:
ラングラー, チェロキー, グランドチェロキー, レネゲード, コンパス, ジープ, イベント, 自動車ニュース

ジープ ラングラー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジープ・ラングラー アンリミテッド サハラ ローンチエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2019.2.22 試乗記 11年ぶりのフルモデルチェンジで登場した「JL型」こと新型「ジープ・ラングラー」。“民生クロカンの元祖”ともいえるクルマの最新版は、どのような走りを見せるのか? 3.6リッターV6エンジン搭載車で確かめた。
  • ジープ・ラングラー アンリミテッド スポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.12.6 試乗記 実に11年ぶりとなるフルモデルチェンジを受けた「ジープ・ラングラー」。エンジンのダウンサイジング化やATの多段化などによって洗練されたのはいいものの、果たして人々が求める“ジープらしさ”は残っているのだろうか。4ドア・2リッターの「アンリミテッド スポーツ」に試乗した。
  • 「ジープ・ラングラー」の装備が充実 特別仕様車「アンリミテッド アルティテュード」も登場 2019.11.15 自動車ニュース FCAジャパンが「ジープ・ラングラー」の一部仕様を変更。運転支援システムの設定を拡大し、中間グレード「アンリミテッド サハラ」のシートをレザーとするなど、装備の強化を図っている。同時に特別な内外装が特徴の特別仕様車「アンリミテッド アルティテュード」も設定した。
  • ポルシェ911カレラ4S(4WD/8AT)【試乗記】 2019.10.8 試乗記 後輪操舵と軽量ボディー、パワーアップしたフラット6に先進運転支援システムと最新のインフォテインメントシステム。ルックスこそ大きく変わらぬ新型=992だが、進化のメニューは実に多彩だ。日本標準仕様となる右ハンドルモデルで、最新「ポルシェ911」の出来栄えを確かめた。
  • メルセデス・ベンツE200アバンギャルド(FR/9AT)【試乗記】 2019.12.4 試乗記 最高出力184PSの1.5リッター直4ターボエンジンに「BSG」と呼ばれるマイルドハイブリッド機構を組み込んだ「メルセデス・ベンツE200アバンギャルド」のパワートレイン。効率化と高性能化をうたうこのダウンサイジングユニットの実力を確かめた。
ホームへ戻る