日産ティアナにカーナビ標準装備の新グレード

2016.04.04 自動車ニュース

「日産ティアナ」にカーナビ標準装備の新グレードが登場

日産自動車は2016年4月4日、4ドアセダン「ティアナ」に新グレード「XVナビAVMパッケージ」「XLナビAVMパッケージ」を追加し、販売を開始した。

今回追加された2つの新グレードは、「XV」「XL」をベースに、「アラウンドビューモニター(MOD<移動物検知>機能付き)」やクルーズコントロール、「LDW(車線逸脱警報)」「BSW(後側方車両検知警報)」などの機能を備えたメーカーオプションナビを、標準装備としたものである。

これにともない、純正カーナビ非装着の上級グレード「XV」は廃止され、ティアナのラインナップは「XE」、XL、XLナビAVMパッケージ、XVナビAVMパッケージの4グレードとなった。

価格は以下の通り。
・XE:256万3920円
・XL:289万6560円
・XLナビAVMパッケージ:321万3000円
・XVナビAVMパッケージ:351万3240円

(webCG)

「日産ティアナXVナビAVMパッケージ」
「日産ティアナXVナビAVMパッケージ」 拡大

関連キーワード:
ティアナ, 日産, 自動車ニュース