安全装備が充実した、「日産ノート」の特別仕様車が登場

2016.05.11 自動車ニュース
「日産ノートX DIG-S Vセレクション+SafetyII」
「日産ノートX DIG-S Vセレクション+SafetyII」 拡大

日産自動車は2016年5月11日、コンパクトカー「ノート」に特別仕様車「Vセレクション+Safety II」を設定。同日、販売を開始した。

特別仕様車「Vセレクション+SafetyII」に標準装備される、「ディスプレイ付き自動防眩式ルームミラー」。
特別仕様車「Vセレクション+SafetyII」に標準装備される、「ディスプレイ付き自動防眩式ルームミラー」。 拡大

今回のVセレクション+Safety IIは、安全性を高める以下の装備が標準で与えられた特別仕様車。

・踏み間違い衝突防止アシスト
・アラウンドビューモニター
・ディスプレイ付き自動防眩式ルームミラー
・ヒーター付きドアミラー
・LEDヘッドランプ

「NISMO」「NISMO S」を除く全てのノートをベースに、全6モデルがラインナップされる。

価格は、以下の通り。
・X Vセレクション+Safety II:165万1320円
・X FOUR Vセレクション+Safety II:186万5160円
・メダリストX Vセレクション+Safety II:178万2000円
・メダリストX FOUR Vセレクション+Safety II:199万5840円
・X DIG-S Vセレクション+Safety II:188万3520円
・メダリスト Vセレクション+Safety II:200万7720円

(webCG)

関連キーワード:
ノート, 日産, 自動車ニュース

日産 ノート の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ノート 2020.11.24 画像・写真 日産がコンパクトハッチバック「ノート」をフルモデルチェンジ。2020年11月24日、3代目となる新型を発表した。2021年に発売されるEV「アリア」とともに新生日産を代表するクルマと位置づけられる最新型の姿を、写真で紹介する。
  • 日産ノートX(FF)【試乗記】 2020.12.8 試乗記 8年ぶりに一新された日産のコンパクトカー「ノート」に、その開発に使われたテストコースで試乗。先代で好評だったハイブリッドシステム「e-POWER」に磨きをかけた新型は、驚くほど上質な一台に仕上がっていた。
  • エコカーのふりした走りのクルマ? 新型「日産ノート」で気になること 2020.12.4 デイリーコラム フルモデルチェンジですっかり見た目の変わった、日産のコンパクトカー「ノート」。では中身のほうは? 3代目となる新型について、気になることを開発のキーパーソンに聞いてみた。
  • 日産のコンパクトカー「ノート」がフルモデルチェンジ 電動車としての性能がアップ 2020.11.24 自動車ニュース 日産自動車は2020年11月24日、フルモデルチェンジしたコンパクトカー「ノート」を発表した。3代目となる新型は、「e-POWER」と呼ばれるハイブリッド専用モデルで、同年12月以降、順次販売が開始される。
  • 新型「日産ノート」に4WD車が登場 2モーター方式の「e-POWER」を採用 2020.12.23 自動車ニュース 日産が新型「ノート」の4WD車を正式発表。前輪用に加え、後輪用にも高出力(50kW)のモーターを搭載した2モーター方式のハイブリッドシステムを採用。前後モーターの緻密な制御により、路面状態を問わず安定した力強い走りを実現しているという。
ホームへ戻る