BMWが「3シリーズ」に新しい直4ディーゼルエンジンを採用

2016.05.19 自動車ニュース
「BMW 3シリーズセダン」
「BMW 3シリーズセダン」 拡大

BMWジャパンは2016年5月19日、「BMW 3シリーズ」の「セダン」と「ツーリング」に一部改良を実施し、同年5月28日に発売すると発表した。

「3シリーズツーリング」
「3シリーズツーリング」 拡大

今回の改良では「320d」のエンジンを変更。従来モデルを6psと2.1kgm上回る、190ps/4000rpmの最高出力と40.8kgm/1750-2500rpmの最大トルクを実現した。燃費についてもJC08モード計測で21.4km/リッターと、約10%改善している。

また、これまで「330eセダン」だけに標準装備されていた運転支援システム「レーン・チェンジ・ウォーニング」の適応を拡大。「320i SEセダン/ツーリング」を除く全グレードにおいて標準装備とした。

価格は3シリーズセダンが427万~782万円、3シリーズツーリングが449万~804万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
3シリーズ セダン, 3シリーズ ツーリング, BMW, 自動車ニュース

BMW 3シリーズ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 320d xDrive Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.26 試乗記 新型「BMW 3シリーズ」に追加された2リッター直4ディーゼルモデル「320d xDrive Mスポーツ」に試乗。その出来栄えは、「BMWといえばガソリン直列6気筒」といった“伝統的エンスー”の固定観念を覆す、実に印象的なものだった。
  • BMW 330i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2019.3.2 試乗記 BMWが誇るスポーツセダンのベンチマーク「3シリーズ」が、7代目にフルモデルチェンジ。ブランドの“伝統芸”ともいえるミズスマシ的ドライブフィールと、隔世の進化を遂げた強力なドライビングアシストに触れ、リポーターが感じたこととは?
  • ジャガーXF SE R-DYNAMIC P300(4WD/8AT)【試乗記】 2021.7.5 試乗記 優雅さとスポーティーな走りを併せ持つジャガーのEセグメントモデル「XF」が、操作系の刷新を含む改良を受けて、2021年モデルへと進化。パワフルなガソリンターボエンジンと4WDを組み合わせた「XF SE R-DYNAMIC P300」に試乗し、その出来栄えを確かめた。
  • BMWが「M440i xDriveグランクーペ」を日本に導入 3リッター直6ターボの高性能モデル 2021.7.16 自動車ニュース BMWが「M440i xDriveグランクーペ」を日本で発売。同日発表された「4シリーズ グランクーペ」の高性能バージョンであり、最大トルク500N・m(51.0kgf・m)/1900-5000rpmを発生する3リッター直6ガソリンターボを搭載している。
  • BMWが2代目「4シリーズ グランクーペ」を発売 ミドルクラスの5ドアクーペが新型に 2021.7.16 自動車ニュース BMWが2代目となる新型「4シリーズ グランクーペ」を日本に導入。4シリーズでは「クーペ」「カブリオレ」に続いてのモデルチェンジで、Mモデルを除くと、2リッター直4ガソリンエンジンを搭載した「420iグランクーペ」と「420iグランクーペMスポーツ」が設定される。
ホームへ戻る