BMWが「3シリーズ」に新しい直4ディーゼルエンジンを採用

2016.05.19 自動車ニュース webCG 編集部
「BMW 3シリーズセダン」
「BMW 3シリーズセダン」 拡大

BMWジャパンは2016年5月19日、「BMW 3シリーズ」の「セダン」と「ツーリング」に一部改良を実施し、同年5月28日に発売すると発表した。

「3シリーズツーリング」
「3シリーズツーリング」 拡大

今回の改良では「320d」のエンジンを変更。従来モデルを6psと2.1kgm上回る、190ps/4000rpmの最高出力と40.8kgm/1750-2500rpmの最大トルクを実現した。燃費についてもJC08モード計測で21.4km/リッターと、約10%改善している。

また、これまで「330eセダン」だけに標準装備されていた運転支援システム「レーン・チェンジ・ウォーニング」の適応を拡大。「320i SEセダン/ツーリング」を除く全グレードにおいて標準装備とした。

価格は3シリーズセダンが427万~782万円、3シリーズツーリングが449万~804万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
3シリーズ セダン, 3シリーズ ツーリング, BMW, 自動車ニュース