アウディRS 3スポーツバック

2016.08.18 谷口信輝の新車試乗 SUPER GTや86/BRZ Raceなど、数々のモータースポーツシーンで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回はいつもとは趣向を変えて「アウディRS 3スポーツバック」のサーキット試乗をお届けする。限界走行で見えてきたRS 3の魅力とは?

タイヤに異議あり!

筑波サーキットのメインストレートを、真っ赤なアウディRS 3スポーツバックが勇ましい排気音とともに駆け抜けていった。ラップタイムは1分6秒5。想像していた通り、なかなかの俊足だ。「RS」を名乗るスペシャルなアウディだけのことはある。

しかし、運転席から降りてきた谷口の表情は必ずしも晴れ晴れしくなかった。「ここさえ解決すれば、RS 3はもっと速くなるのに」と言いたげなのだ。

「このクルマのエンジンは、2.5リッターの直列5気筒ターボでしたよね。ものすごくパワフルとまでは思わないけれど、トルクも十分にあって悪くありません。でも、トランスミッションには不満がありますね。コンピューターの設定がオーバーレブに対して慎重すぎるのか、けっこう早い段階でシフトダウンを受け付けなくなる。ギアを落としたくても落ちてくれないから、ややもすると1コーナーに高いギアのまま進入してしまう、なんてことになりかねないんですよ」

そして、タイヤにも注文があるようだ。試乗車は欧州のスポーツタイヤの定番「ピレリPゼロ」を履いていた。

「例えばね、RS 3のブレーキ自体はいいと思うんです。でも、サーキットではタイヤの絶対的なグリップが足りず、自分が期待するように止まってはくれない。つまり、ブレーキの性能を使い切れていない、という状況に陥っていますね」

ハンドリングにしても、現状ではアンダーステアの傾向が強いという。

 
アウディRS 3スポーツバックの画像 拡大
 
アウディRS 3スポーツバックの画像 拡大
 
アウディRS 3スポーツバックの画像 拡大
アウディRS 3スポーツバック
ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4345×1800×1440mm/ホイールベース:2630mm/車重:1560kg/駆動方式:4WD/エンジン:2.5リッター直5 DOHC 20バルブ ターボ/トランスミッション:7段AT/最高出力:367ps(270kW)/5500-6800rpm/最大トルク:47.4kgm(465Nm)/1625-5550rpm/タイヤ:(前)235/35R19 (後)235/35R19/価格:756万円
アウディRS 3スポーツバック
	ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4345×1800×1440mm/ホイールベース:2630mm/車重:1560kg/駆動方式:4WD/エンジン:2.5リッター直5 DOHC 20バルブ ターボ/トランスミッション:7段AT/最高出力:367ps(270kW)/5500-6800rpm/最大トルク:47.4kgm(465Nm)/1625-5550rpm/タイヤ:(前)235/35R19 (後)235/35R19/価格:756万円 拡大
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2018.7.4 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、アウディの高性能ハッチバック車「RS 3スポーツバック」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、もはや万能とも思える実力の高さが伝わってきた。
  • ルノー・メガーヌ ルノースポール(FF/6AT)【試乗記】 2021.4.19 試乗記 ルノー自慢のホットハッチ「メガーヌ ルノースポール(R.S.)」がマイナーチェンジ。トップモデル「R.S.トロフィー」譲りの高性能パワーユニットと「シャシースポール」と呼ばれる足まわりが織りなす新たな走りを、ワインディングロードで味わった。
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
  • アウディRS 3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2015.12.21 試乗記 0-100km/h加速は4.3秒。アウディ伝統のテクノロジーを受け継ぐ、直列5気筒ターボエンジン搭載。クワトロ社が手がけたスペシャルモデル、「RS 3スポーツバック」を箱根のワインディングロードで試した。
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.5.1 試乗記 「アウディRS 5クーペ」は、世界初の市販フルタイム4WD車「アウディ・クワトロ」の直系ともいうべきモデル。最高出力450PSのパワーユニットと40年にわたって磨きをかけられた4WDシャシーが織りなす走りを、ワインディングロードで味わった。
ホームへ戻る