「アウディQ3」価格変更 3モデルが10万円ダウン

2016.08.23 自動車ニュース

アウディ ジャパンは2016年8月23日、コンパクトSUV「Q3」の一部ラインナップについて、販売価格を変更した。

今回価格が改められたのは、1.4リッター直4ターボエンジンを搭載する「Q3 1.4 TFSI」と「Q3 1.4 TFSIスポーツ」に2リッター直4ターボエンジンの「Q3 2.0 TFSI 180PS」を加えた3モデル。いずれも、従来の仕様・装備を維持しながら、これまでより10万円安くなった。

「Q3 2.0 TFSI 220PS」については、変更はない。

「Q3」シリーズの新価格は以下の通り。(カッコ内は変更前のもの)
・Q3 1.4 TFSI:369万円(379万円)
・Q3 1.4 TFSIスポーツ:386万円(396万円)
・Q3 2.0 TFSI 180PS:459万円(469万円)
・Q3 2.0 TFSI 220PS:539万円

(webCG)

「アウディQ3」(写真は2015年5月、マイナーチェンジ実施時のもの)
「アウディQ3」(写真は2015年5月、マイナーチェンジ実施時のもの) 拡大

関連キーワード:
Q3, アウディ, 自動車ニュース

アウディ Q3 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディQ3スポーツバック【海外試乗記】 2019.9.24 試乗記 アウディのSUVラインナップに、ファストバックスタイルのCセグメントモデル「Q3スポーツバック」が登場。ドイツ・アイメルディンゲンでの試乗を通し、2020年半ばの日本導入が予想されるニューモデルの出来栄えを確かめた。
  • アウディRS Q3(4WD/7AT)/RS Q3スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2020.2.21 試乗記 日本未導入の新型「アウディQ3」をベースに、アウディスポーツが手を加えたハイパフォーマンスSUV「RS Q3」が早くも登場。ファストバックスタイルの「RS Q3スポーツバック」とも合わせ、冬のスウェーデンでその実力を確かめた。
  • アウディが2代目「Q3」の概要を発表 2018.7.26 自動車ニュース 従来モデルよりもボディーサイズが拡大された新型「アウディQ3」が、2018年7月25日(現地時間)にデビューした。デリバリーの開始時期は、ドイツを含む欧州諸国で2018年11月になる見込み。
  • アウディQ5ファーストエディション(4WD/7AT)/SQ5(4WD/8AT)【試乗記】 2017.10.17 試乗記 アウディのミドルサイズSUV「Q5」がフルモデルチェンジ。新世代プラットフォーム「MLB evo」を採用した新型が、いよいよ日本にも導入された。走りも内外装も大幅にブラッシュアップされた、2代目の出来栄えを報告する。
  • 「メルセデス・ベンツGLA」がモデルチェンジ 欧州で販売開始 2020.4.30 自動車ニュース 新型「メルセデス・ベンツGLA」のデリバリーが欧州でスタート。2代目は先代に比べ、全高や着座位置が10cmほど高く設定されるなど、よりSUVらしいキャラクターが与えられている。
ホームへ戻る