「レクサスNX」にブラックで引き締めた特別仕様車

2016.11.24 自動車ニュース
「レクサスNX300h“Urban Style”」
「レクサスNX300h“Urban Style”」拡大

トヨタ自動車は2016年11月24日、レクサスブランドのコンパクトSUV「NX」に特別仕様車「Urban Style」を設定し、販売を開始した。

ホイールもブラック仕上げが施される。タイヤは225/60R18サイズが装着される。
ホイールもブラック仕上げが施される。タイヤは225/60R18サイズが装着される。拡大
フェンダーアーチモールはボディーと同色のものが採用される。
フェンダーアーチモールはボディーと同色のものが採用される。拡大

今回の特別仕様車は「Iパッケージ」グレードをベースに、ブラック塗装のスピンドルグリル、ドアミラー、アルミホイールを採用。さらにフェンダーアーチモールはボディーカラーと同色に変更されている。また、ドアサイドモールにはメッキ加工が施される。ボディーカラーは全5色、内装色は全3色から選択できる。

ラインナップと価格は以下の通り。

・NX300h“Urban Style”(ハイブリッド/FF):516万円
・NX300h“Urban Style”(ハイブリッド/4WD):542万円
・NX200t“Urban Style”(2リッターターボ/FF):452万円
・NX200t“Urban Style”(2リッターターボ/4WD):478万円

(webCG)

関連キーワード:
NX, レクサス, 自動車ニュース

レクサス NX の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスUX200 2018.11.27 画像・写真 レクサスの最もコンパクトなクロスオーバーモデル「UX」がデビュー。そのうち新開発の2リッター直4エンジンを搭載する「UX200」の姿を、さまざまなグレードを織り交ぜながら紹介する。
  • レクサスUX250h“バージョンL”(4WD/CVT)【試乗記】 2019.1.30 試乗記 デザインコンシャスなコンパクトSUVと片付けられそうな「レクサスUX」だが、その本質は走りのよさにある。かつてレクサスが掲げた、実現困難ながらも高潔な志……。それを思い起こさせてくれる一台に仕上がっていた。
  • レクサスUX250h 2018.11.27 画像・写真 欧州のコンパクトSUVと市場を分かつ、レクサスのニューモデル「UX」。国内でラインナップされるガソリンエンジン車とハイブリッド車のうち、後者の姿を写真で紹介する。
  • 第20回:レクサスUX(後編) 2019.1.23 カーデザイナー明照寺彰の直言 レクサスのグローバル戦略を担うコンパクトSUV「UX」。そのデザインとパッケージングを観察してみると、どうしても看過できない問題に直面した。プラットフォームを共有する「トヨタC-HR」との比較も通し、現役のカーデザイナーがレクサスUXを語る。
  • レクサスUX200“バージョンL”/UX250h“Fスポーツ”/UX250h“バージョンL”【試乗記】 2018.12.29 試乗記 レクサス初のコンパクトクロスオーバー「UX」がいよいよ日本の道を走りだした。小さなSUV系のクルマがモテる今、このニューフェイスは“買い”なのか? パワーユニットや駆動方式の異なる3モデルに試乗し、その印象を報告する。
ホームへ戻る