BMW、「120i」と「220iクーペ」に新世代エンジンを搭載

2016.11.30 自動車ニュース
「BMW 120i」
「BMW 120i」拡大

BMWジャパンは2016年11月30日、「BMW 120i」と「BMW 220iクーペ」に新エンジンを搭載し、販売を開始した。

「BMW 220iクーペ」
「BMW 220iクーペ」拡大

今回、搭載されたのはBMWグループの新世代モジュラーエンジンである2リッター直4ガソリンターボエンジン。ツインスクロールターボチャージャーに直噴システム、無段階可変バルブコントロールの「バルブトロニック」、同じく無段階可変のカムシャフトコントロール「ダブルVANOS」を組み合わせることで、最高出力184ps/5000rpm、最大トルク27.5kgm/1350-4600rpmを発生する。その一方で、15.9km/リッター(JC08モード)という低燃費を達成している。トランスミッションは8段ATを採用する。

ラインナップと価格は以下の通り。

・120iスポーツ:418万円
・120iスタイル:418万円
・120i Mスポーツ:433万円
・220iクーペ スポーツ:478万円
・220iクーペMスポーツ:502万円

(webCG)

関連キーワード:
1シリーズ, 2シリーズ クーペ, BMW, 自動車ニュース

BMW 1シリーズ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
  • メルセデス・ベンツA200d(FF/8AT)【試乗記】 2019.6.18 試乗記 スタイリッシュなデザインや、AI技術を使ったインフォテインメントシステムで話題の4代目「メルセデス・ベンツAクラス」。最新のディーゼルモデルを走らせてみると、既存のガソリンターボ車とは異なる“オトナ”なドライブフィールが伝わってきた。
  • アウディTTSクーペ(4WD/6AT)【レビュー】 2019.6.13 試乗記 デビューから5年目が過ぎ、ついにマイナーチェンジを受けたアウディのコンパクトスポーツ「TT」シリーズ。高性能モデル「TTS」に試乗し、手ごろなボディーサイズにパワフルなエンジン、フルタイム4WD「クワトロ」の組み合わせがかなえる走りを味わった。
  • BMWが新型「3シリーズ」のラインナップを強化 2019.5.27 自動車ニュース BMWジャパンは2019年5月24日、スポーツセダン「BMW 3シリーズ」に搭載するパワートレインの追加バリエーションを発表した。最高出力190psの直4ディーゼルや同292psのPHEV、同387psの直6ガソリンターボを新たにラインナップしている。
  • 第34回:BMW 3シリーズ(後編) 2019.5.22 カーデザイナー明照寺彰の直言 従来のモデルを大事にし、より洗練させていくのがBMWデザインの真骨頂……のはずが、新型「3シリーズ」はどうもそうはなっていない様子。自動車デザイナー明照寺彰が、次世代の大黒柱の“気になるポイント”を語るとともに、BMWデザインのゆらぎの原因を探った。
ホームへ戻る