BMW、「120i」と「220iクーペ」に新世代エンジンを搭載

2016.11.30 自動車ニュース
「BMW 120i」
「BMW 120i」拡大

BMWジャパンは2016年11月30日、「BMW 120i」と「BMW 220iクーペ」に新エンジンを搭載し、販売を開始した。

「BMW 220iクーペ」
「BMW 220iクーペ」拡大

今回、搭載されたのはBMWグループの新世代モジュラーエンジンである2リッター直4ガソリンターボエンジン。ツインスクロールターボチャージャーに直噴システム、無段階可変バルブコントロールの「バルブトロニック」、同じく無段階可変のカムシャフトコントロール「ダブルVANOS」を組み合わせることで、最高出力184ps/5000rpm、最大トルク27.5kgm/1350-4600rpmを発生する。その一方で、15.9km/リッター(JC08モード)という低燃費を達成している。トランスミッションは8段ATを採用する。

ラインナップと価格は以下の通り。

・120iスポーツ:418万円
・120iスタイル:418万円
・120i Mスポーツ:433万円
・220iクーペ スポーツ:478万円
・220iクーペMスポーツ:502万円

(webCG)

関連キーワード:
1シリーズ, 2シリーズ クーペ, BMW, 自動車ニュース

BMW 1シリーズ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る