【東京オートサロン2017】トヨタ、「ヴィッツ」と「アクア」の「TGRコンセプト」を出展

2016.12.16 自動車ニュース
「ヤリスWRC」
「ヤリスWRC」拡大

トヨタ自動車は2016年12月16日、東京オートサロン2017(開催期間:2017年1月13日~15日)にTOYOTA GAZOO Racing/LEXUS GAZOO Racingブースを出展、その概要を発表した。

「アクアTGRコンセプト&ヴィッツTGRコンセプト」
「アクアTGRコンセプト&ヴィッツTGRコンセプト」拡大
 
【東京オートサロン2017】トヨタ、「ヴィッツ」と「アクア」の「TGRコンセプト」を出展の画像拡大

TOYOTA GAZOO Racingの出展テーマは「オープンピット・オープンガレージ」。さまざまなモータースポーツへの挑戦を通じて生み出された、数々のクルマを紹介する。

出展車両は、「トヨタ・ヴィッツ」「トヨタ・アクア」の「TGRコンセプト」、2017年のFIA世界ラリー選手権(WRC)に参戦する「ヤリスWRC」のほか、2016年12月14日に発売した「C-HR」のカスタマイズカーや、ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦車両、歴代のWRC参戦車両など。

さらに、今回は特設ブースを別会場に設置。TRDやトヨタモデリスタ、トヨタ純正用品などカスタマイズブランドのパーツでドレスアップされたさまざまなC-HRを展示し、カスタマイズの魅力を紹介するという。

LEXUS GAZOO Racingブースでは、「レクサスRC F」をベースとした、最新のGT3カーを世界初公開する予定だ。

(webCG)
 

関連キーワード:
ヴィッツ, アクア, トヨタ, 東京オートサロン2017, 自動車ニュース

トヨタ ヴィッツ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(前編)【試乗記】 2020.7.14 試乗記 かたや、小型車の常識を変えるという「トヨタ・ヤリス」。こなた、心地よさを強くアピールする「ホンダ・フィット」。今回は、今が旬のコンパクトなハイブリッドカー2台を乗り比べ、それぞれの持ち味を浮き彫りにした。まずは先攻、新型ヤリスについてリポートする。
  • トヨタ・ヤリスZ(FF/CVT)【試乗記】 2020.4.6 試乗記 全面刷新された「ヴィッツ」あらため「ヤリス」。「ハイブリッドG」に続き、ガソリンエンジン搭載のFFトップグレード「Z」に試乗。最高出力120PSの新開発1.5リッター直3エンジン+CVTはどんな走りを見せるのか。そしてハイブリッドモデルとの違いは?
  • トヨタ・ヤリスZ(FF/6MT)【試乗記】 2020.8.5 試乗記 WRC参戦車のスポーツイメージを浸透させるべく「トヨタ・ヤリス」に設定されたというMTモデル。果たしてその実力は? 1.5リッター直3エンジン+6段MT搭載車をロングドライブに連れ出し、確かめてみた。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(後編)【試乗記】 2020.7.15 試乗記 2020年2月のデビュー以来ライバルとして好勝負を続ける、新型の「トヨタ・ヤリス」と「ホンダ・フィット」。ヤリスに続いて試乗したホンダのコンパクトカーは、過去のモデルから受け継いだ実力の高さを見せてくれた。
  • 第174回:第一印象は毒虫 2020.5.5 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第174回は「第一印象は毒虫」。新型「トヨタ・ヤリス ハイブリッド」のデザインを斬る! 果たして、傑作か駄作か? 愛車の「シトロエンDS3」との比較で明らかになった、衝撃の事実をリポート。
ホームへ戻る