「三菱エクリプス クロス」、モータースポーツイベントで初披露

2017.04.06 自動車ニュース
「三菱エクリプス クロス」。写真は2017年のジュネーブモーターショーに出展されたときのもの。
「三菱エクリプス クロス」。写真は2017年のジュネーブモーターショーに出展されたときのもの。拡大

三菱自動車は2017年4月6日、東京・お台場で開催されるモータースポーツジャパン2017 フェスティバル イン お台場(会期:4月15~16日)において、新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」の欧州仕様車を国内初披露すると発表した。

 
「三菱エクリプス クロス」、モータースポーツイベントで初披露の画像拡大
 
「三菱エクリプス クロス」、モータースポーツイベントで初披露の画像拡大
 
「三菱エクリプス クロス」、モータースポーツイベントで初披露の画像拡大

エクリプス クロスは、三菱の「RVR」と「アウトランダー/アウトランダーPHEV」の中間に位置づけられる、新型コンパクトSUV。クーペのようなフォルムとダイナミックなSUVの機動力を融合させたとうたわれており、個性的なデザインやコネクティビティー、四輪制御技術で安心して楽しめるドライビングフィールを特長とする。

同車はすでに2017年3月のジュネーブモーターショーで世界初公開されており、欧州では今秋からデリバリーが開始される予定。日本でも2017年内の発売が見込まれている。

モータースポーツジャパン2017 フェスティバル イン お台場の三菱ブースでは、「デリカD:5」や「パジェロ」による三菱自動車体感試乗会も行われる。プロドライバーの操るクルマに同乗し、45度の急坂登坂や、車体が傾斜して片輪が浮くほどのキャンバー走行を体験することで、クリーンディーゼルエンジンの力強さや、4WDシステムの頼もしさを体感するプログラムが用意される。

(webCG)

→関連記事:「三菱エクリプス クロス」開発責任者インタビュー
→関連記事:「三菱エクリプス クロス」デザイン本部長インタビュー

関連キーワード:
エクリプス クロス, 三菱, 自動車ニュース

三菱 エクリプス クロス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱エクリプス クロス ブラックエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.30 試乗記 クリーンディーゼルを搭載する、手ごろなサイズのSUV――「三菱エクリプス クロス」のディーゼルモデルは、日本国内ではなかなかレアな存在だ。では、その乗り味はどうか? 市街地から高速道路、ワインディングロードまで試乗して確かめた。
  • フォルクスワーゲンTロックTDIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2020.7.17 試乗記 フォルクスワーゲンのニューモデル「T-Roc(Tロック)」がいよいよ日本上陸。「ティグアン」「T-Cross(Tクロス)」に続く国内3車種目のコンパクトSUVは、果たしてどんな個性を備えているのだろうか。
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.4.10 試乗記 三菱から満を持して登場した久々のニューモデル「エクリプス クロス」。同社の次世代製品群の旗手を担うコンパクトSUVは、ハイブリッドやディーゼルといった“飛び道具”はないものの、運転しやすく快適な、ちゃんとした乗用車に仕上げられていた。
  • トヨタ・カローラ ツーリングW×B(FF/6MT)【試乗記】 2020.7.20 試乗記 1.2リッター直4ターボエンジンにレブマッチ機能付きマニュアルトランスミッション「iMT」を組み合わせた「トヨタ・カローラ ツーリングW×B」に試乗。新世代プラットフォームや個性的なデザインを用いて若返りを狙ったという、新世代「カローラ」の走りやいかに?
  • 三菱eKスペースG(FF/CVT)【試乗記】 2020.7.13 試乗記 フルモデルチェンジで2代目に進化した、三菱の軽スーパーハイトワゴン「eKスペース」に試乗。内外装の質感向上や装備の充実に加え、後席の居住性や利便性を追求したという新型の仕上がりを市街地と高速道路を舞台に確かめた。
ホームへ戻る