「メルセデス・ベンツVクラス」にスポーティーな内外装の新グレード

2017.07.05 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツV220dスポーツ」
「メルセデス・ベンツV220dスポーツ」拡大

メルセデス・ベンツ日本は2017年7月5日、乗用ワンボックス車「Vクラス」に新グレード「V220dスポーツ」を追加設定し、注文受け付けを開始した。

 
「メルセデス・ベンツVクラス」にスポーティーな内外装の新グレードの画像拡大
 
「メルセデス・ベンツVクラス」にスポーティーな内外装の新グレードの画像拡大

今回追加されたV220dスポーツは、「V220d」をベースに「AMGライン」の内外装パーツを採用。スポーティーかつスタイリッシュな印象をより強調したとうたわれる。

外装にはAMGデザインエクステリア(フロントスポイラー、リアルーフスポイラーリップ)と専用19インチAMG 7ツインスポークアルミホイールが、内装にはカーボン調インテリアトリムとステンレスアクセル&ブレーキペダル(ラバースタッド付き)が備わる。

また、通常は有償オプションのメタリックペイントが、「ロッククリスタルホワイト」を除いて無償オプションとされた。

価格は680万円で、2017年9月ごろに納車が開始される予定。

(webCG)

関連キーワード:
Vクラス, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Vクラス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツV220dアバンギャルド ロング(FR/7AT)【試乗記】 2020.7.1 試乗記 内外装デザインのアップデートとともに、安全装備の充実が図られたメルセデス・ベンツのミニバン「V220d」。快適性と高級感を向上させたという2列目セパレートシート「エクスクルーシブパッケージ」採用モデルに試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • メルセデス・ベンツV220d(FR/7AT)【試乗記】 2016.2.15 試乗記 走行性能や快適性、安全性など全ての領域でリファインが図られた、新型「メルセデス・ベンツVクラス」。試乗してみると、そこには、日本の高級ミニバンには見られない独自の世界が広がっていた。
  • ポルシェ・カイエン ターボS Eハイブリッド(4WD/8AT)【試乗記】 2020.10.24 試乗記 車両本体価格2408万円。「ポルシェ・カイエン」シリーズのトップに君臨するのが「カイエン ターボS Eハイブリッド」だ。4リッターのV8ツインターボエンジンをモーターが加勢する、強力無比なプラグインハイブリッドシステムの仕上がりやいかに!?
  • ボルボXC60 B6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)/V60 B5 R-DESIGN(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.23 試乗記 ボルボの中核を担う「60シリーズ」に、新エンジンを搭載した「XC60 B6 AWD R-DESIGN」と、「V60」初の「R-DESIGN」モデルとなる「V60 B5 R-DESIGN」が登場。ともに48Vのマイルドハイブリッドシステムを搭載した両モデルは、どのような走りを見せるのか?
  • メルセデス・ベンツGLE400d 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2020.10.20 試乗記 SUVとクーペの融合が図られた、メルセデスの個性派モデル「GLEクーペ」がフルモデルチェンジ。新型のクリーンディーゼル搭載車に試乗した筆者は、その予想外の走りっぷりと優れたユーティリティーに、大いに驚かされたのだった。
ホームへ戻る