ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を世界初公開

2017.09.22 自動車ニュース
「ボルボXC40」
「ボルボXC40」拡大

ボルボ・カーズは2017年9月21日(現地時間)、イタリア・ミラノにおいて新型SUV「XC40」を世界初公開した。

 
ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を世界初公開の画像拡大
 
ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を世界初公開の画像拡大
 
ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を世界初公開の画像拡大
 
ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を世界初公開の画像拡大

新開発のプラットフォームを採用

XC40は「XC60」よりもひと回り小さなボディーを持つコンパクトSUVであり、新開発の小型車用モジュラープラットフォーム「CMA(コンパクトモジュラーアーキテクチャー)」を採用している。

ボルボのSUVのエントリーモデルでありながら、「90シリーズ」や「60シリーズ」譲りの装備が与えられており、ステアリングアシスト付きアダプティブクルーズコントロールの「パイロットアシスト」や緊急自動ブレーキ、360度カメラシステムなどが備わる。

高いユーティリティー性能も特長のひとつで、室内にはバッグを掛けられるフックや取り外し可能なゴミ箱、置くだけで携帯電話を充電できるスペースが備わるほか、ドアのインナーパネルやシート下などにも豊富な収納スペースが用意される。

まずはディーゼルモデルとガソリンモデル(4気筒)がラインナップされ、その後にハイブリッドモデルおよび100%電動モデルが追加される予定。また、新開発の3気筒エンジンを搭載したモデルも投入される。

XC40は、2017年11月にベルギーのゲントにある工場で生産が開始される予定。

(webCG)

関連キーワード:
XC40, ボルボ, 自動車ニュース

ボルボ XC40 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボXC40 2017.9.21 画像・写真 ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を発表した。小型車向けの新世代アーキテクチャー「CMA」を採用した初のモデルであり、パワープラントには4気筒のガソリンエンジンやディーゼルエンジン、ハイブリッドなどに加え、3気筒エンジンも設定される予定となっている。
  • ボルボXC90 D5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2019.5.24 試乗記 「ボルボXC90」のクリーンディーゼル搭載車は、ガソリン車やPHVも選べるXC90において、今後メインになると期待されるモデル。その乗り味を確かめるべく、初夏を迎えた山形・庄内平野を中心にステアリングを握った。
  • ボルボS60 T4モメンタム(FF/8AT)【試乗記】 2020.4.10 試乗記 現行ボルボで唯一のセダンとなった「S60」に試乗。伝統のステーションワゴンやSUVが話題を集めている同ブランドにあって、セダンにはどんな魅力があるのか。最高出力190PSのエントリーモデル「T4」のステアリングを握り、箱根の山岳路で確かめてみた。
  • メルセデス・ベンツB200d(FF/8AT)【試乗記】 2020.5.19 試乗記 メルセデスのルーミーなコンパクトモデル「Bクラス」に、クリーンディーゼル搭載モデルが登場。とことん家庭的なクルマかと思いきや、そのスポーティーな走りとデザインは、筆者の予想を大きく上回っていた。
  • メルセデス・ベンツCLA250 4MATICシューティングブレーク(4WD/7AT)【試乗記】 2020.5.18 試乗記 クーペライクなスタイリングを身上とするメルセデス・ベンツのコンパクトワゴン「CLAシューティングブレーク」が、2代目にモデルチェンジ。気の利いたデザインとワゴンならではの機能性を併せ持つこのモデルの魅力を、ひとことで表すと……?
ホームへ戻る