「DS 3」に“トカゲ革模様”の限定モデルが登場

2017.12.04 自動車ニュース
「DS 3 ブラックレザール」
「DS 3 ブラックレザール」拡大

プジョー・シトロエン。ジャポンは2017年12月4日、「DS 3」に特別仕様車「ブラックレザール」を設定し、同年12月9日に発売すると発表した。

 
「DS 3」に“トカゲ革模様”の限定モデルが登場の画像拡大
 
「DS 3」に“トカゲ革模様”の限定モデルが登場の画像拡大
 
「DS 3」に“トカゲ革模様”の限定モデルが登場の画像拡大

今回のDS 3 ブラックレザールは、2017年9月に発表された「DS 3 ダークサイド」と同じく、特別なエクステリアデザインを特徴とする特別仕様車である。

見どころはルーフパネル全面に貼りこまれたステッカーで、トカゲの表皮をリアルに模したデザインが施されている。このステッカーはドアウィンドウフレームからリアスポイラーまでを覆っており、完成には2人がかりで2時間の手作業を要するという。

また、「ツートーンノアール」の17インチアロイホイールやフルレザーのスポーツシート(ミストラル)なども同車の特徴として挙げられる。

ボディーカラーは「ノアールペルラネラ」のみ。価格は281万円で、販売台数は10台限定となっている。

(webCG)

関連キーワード:
DS 3, DS, 自動車ニュース

DS DS 3 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 7クロスバックE-TENSE 4×4グランシック(4WD/8AT)【試乗記】 2021.6.7 試乗記 マクロン大統領も公用車として愛用する「DS 7クロスバック」に、新たにプラグインハイブリッドモデルが登場。このフランス発のラグジュアリーSUVは、電気の力を得たことで絢爛(けんらん)豪華なだけではない新たな魅力を手にしていた。
  • トヨタ・ランドクルーザーZX ガソリン/ZX ディーゼル/GRスポーツ ガソリン【試乗記】 2021.9.10 試乗記 世界中で活躍するトヨタのクロスカントリーモデル「ランドクルーザー」が、新型の「300系」にフルモデルチェンジ。14年ぶりに刷新された“陸の巡洋艦”は、運動性能も快適性も、従来モデルから長足の進化を遂げていた。
  • DS 7クロスバック グランシックBlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2018.10.26 試乗記 遠目にはよくあるミドルサイズSUVだが、近づいてみれば印象はガラリ一変。ドアの向こうには、いたる所に格子柄がちりばめられた、まばゆい世界が広がっていた。この、ある種“イロモノ”のような雰囲気の漂う「DS 7クロスバック」だが、ひとたび走らせてみると、どこか昔のフランス車のような、懐かしい乗り心地を備えたクルマに仕上がっていた。
  • DS 7クロスバック グランシック(FF/8AT)/ソーシックBlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2018.8.14 試乗記 DSブランドのフラッグシップにして初のSUVとなる「DS 7クロスバック」。きらびやかなデザインもさることながら、その走りもまた、フランス車ならではの個性が感じられるものだった。
  • ジャガーFタイプR クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.9.6 試乗記 ジャガーのフラッグシップスポーツ「FタイプR クーペ」に試乗。まずはハンサムなフロントマスクに目を奪われるが、575PSにパワーアップした5リッターV8エンジンや熟成されたシャシーの完成度は、そのルックス以上に注目すべきものだった。
ホームへ戻る