クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

第662回:100万円前後の予算で買える楽しいMTの中古車5選

2021.11.01 エディターから一言
予算100万円ぐらいで運転が楽しいMT車はないか? というテーマで、清水草一がMT車を5台選出。
予算100万円ぐらいで運転が楽しいMT車はないか? というテーマで、清水草一がMT車を5台選出。拡大

人気連載企画『カーマニア人間国宝への道』の清水草一が、予算100万円ぐらいで運転が楽しいMT車を紹介する。ミドシップの愛車3台すべてが30年以上前のMT車という、筋金入りの好事家がチョイスした5モデルとは?

 
深夜の一般道を走行中、トラブルに見舞われレッカー移動される“激安3号”こと、カーマニア仲間Kの愛車「アルファ147」。3年前に28万円で購入した2001年式の並行モノで、1.6リッターの左ハンドル5段MT車だ。
深夜の一般道を走行中、トラブルに見舞われレッカー移動される“激安3号”こと、カーマニア仲間Kの愛車「アルファ147」。3年前に28万円で購入した2001年式の並行モノで、1.6リッターの左ハンドル5段MT車だ。拡大

100万円ぐらいなら選択肢は多い

カーマニア仲間のKが泣いている。3年前に28万円で買った愛車の「アルファ147」(5段MT)の維持が、いよいよ難しくなったという。機関は好調ながら、コンピューターやハーネスの劣化(?)で、そっちを取り換えないと車検通過はムリそう。数十万円が必要ということで、泣く泣く廃車になりそうだ。

「30万円以内で買える、楽しいMT車はないですかねぇ……」(K)

さすがに30万円以内はキビシイが、100万円以内ならいっぱいある! ということで、100万円ぐらいで買える中古MT車を5台選びました。

スズキ・スイフト
スズキ・スイフト拡大
2011年11月に発売された特別仕様車「スイフトRS」のインテリア。重めの設定としたパワーステアリングコントローラーや欧州仕様のチューニングが施された足まわりがマニアをうならせた。(写真はCVT車)
2011年11月に発売された特別仕様車「スイフトRS」のインテリア。重めの設定としたパワーステアリングコントローラーや欧州仕様のチューニングが施された足まわりがマニアをうならせた。(写真はCVT車)拡大

走りが楽しい3代目スイフトRS

「スズキ・スイフト」はMT率が非常に高いクルマ。特に「スイフトスポーツ」は5割近い。しかしスイスポは人気につき、激安車はそれなりに条件が悪化するし、個人的にはスイスポなら、1.4リッター直4ターボの現行モデルが絶対オススメ!

そこで浮上するのが、スイスポより通好みといわれていた、先代スイフトの1.2リッター直4の「RS」だ。まぁ先々代の「1.3XG」とかでもいいのですが、そんなに値段も変わらないので、先代の1.2リッターRSをすすめます。これなら50万円以下でも探せる! 捨てる神あれば拾う神あり!

>>3代目スズキ・スイフトの中古車はこちら

マツダ・デミオ
マツダ・デミオ拡大
インテリアもヨーロッパ調で、どことなくオシャレな4代目「デミオ」。ドライビングポジションやペダル配置にこだわった設計がセリングポイントとされた。写真は「XDツーリング」の6段AT車のもの。
インテリアもヨーロッパ調で、どことなくオシャレな4代目「デミオ」。ドライビングポジションやペダル配置にこだわった設計がセリングポイントとされた。写真は「XDツーリング」の6段AT車のもの。拡大

欧州テイストが魅力のデミオXD

小排気量ディーゼルをMTで転がす! これぞ憧れのヨーロピアンカーライフ! 最近はヨーロッパでもディーゼル車の比率が下がっているけど、んでもまだまだヨーロピアン! それが国産車で味わえるのは4代目「マツダ・デミオ」くらい!

こちら、50万円以下はないですが、車両本体70万円、総額100万円以下で、そこそこの流通量がある。いけまっせ。

>>4代目マツダ・デミオの中古車はこちら

ここから先は輸入車です。輸入車で、100万円以下で買えるMT車は、なかなか希少になっておりまして、ほぼイタフラ車のみ。Kはもともと愛車がアルファ147だったので、本望でありましょう。

フィアット・パンダ4×4
フィアット・パンダ4×4拡大
2014年10月を皮切りに、たびたび台数限定で販売された「パンダ4×4」のインテリア。写真は「タスカングリーン」の外装色をまとい、チタングレーの専用インストゥルメントパネルやダークグレーとグリーンを組み合わせたバイカラーのシートが採用されたモデル。
2014年10月を皮切りに、たびたび台数限定で販売された「パンダ4×4」のインテリア。写真は「タスカングリーン」の外装色をまとい、チタングレーの専用インストゥルメントパネルやダークグレーとグリーンを組み合わせたバイカラーのシートが採用されたモデル。拡大

高速でも安定感抜群のフィアット・パンダ4×4

フィアットの名脇役「パンダ」。イタリアでは最量販車なれど、日本ではシブい名脇役。先代の「パンダ100HP」は超マニア好みだが、マニアックだけに年式の割にお高いし、147の悲劇を繰り返す恐れなきにしもあらず。安全を期すなら現行の4WDモデル「パンダ4×4」だ。

エンジンは憧れの0.9リッター2気筒ターボ「ツインエア」!  私が「2気筒のフェラーリエンジン」と呼ぶ名機であります。それを6段MTで操るヨロコビ! 「ドコドコビイィィィィィ~ン」と回る様は、カーマニアなら目頭が熱くなる。今フツーに買える2気筒エンジンなんてフィアットのこれだけだし! 4WDだけに高速巡行も安定感抜群だ。

お値段は70万円台から。総額100万円でギリギリいけます。

>>フィアット・パンダ4×4の中古車はこちら

フィアット500
フィアット500拡大
写真は2016年1月に導入が開始されたマイナーチェンジモデルのインテリア。ステアリングホイールのデザイン変更や5インチのタッチスクリーン式オーディオの採用、グローブボックスの追加など、多岐にわたる変更が行われた。
写真は2016年1月に導入が開始されたマイナーチェンジモデルのインテリア。ステアリングホイールのデザイン変更や5インチのタッチスクリーン式オーディオの採用、グローブボックスの追加など、多岐にわたる変更が行われた。拡大

オシャレさピカイチのフィアット500

これまたフィアット。似たような感じになってしまいますなぁ。

「フィアット500」の5段MTは、自然吸気4気筒の1.2と0.9リッター2気筒ターボのツインエアがある。個人的には圧倒的にツインエアが好みだが、1.2のフツーさがいいというマニアも存在する。

確かにデュアロジックのほうが、ツインエアエンジンとの相性がいいような気もしないでもない。とにかくあのカタチのMT車が100万円以下で手に入るならなんでもいいだろ! ゼイタクは敵だ!

>>フィアット500の中古車はこちら

シトロエンDS3
シトロエンDS3拡大
ユニークなデザインが採用された「DS3スポーツシック」のシフトノブ。同モデルは156PSを発生する1.6リッター直4直噴ツインスクロールターボを搭載し、6段MTが組み合わされていた。
ユニークなデザインが採用された「DS3スポーツシック」のシフトノブ。同モデルは156PSを発生する1.6リッター直4直噴ツインスクロールターボを搭載し、6段MTが組み合わされていた。拡大
「DS3」では、エクステリアとインテリアのカラーやディテールを自由に組み合わせできる「ビークルパーソナリゼーション」が採用されていた。
「DS3」では、エクステリアとインテリアのカラーやディテールを自由に組み合わせできる「ビークルパーソナリゼーション」が採用されていた。拡大

ハードな足が自慢のシトロエンDS3

「シトロエンDS3スポーツシック」は、タマ数としては相当希少になってきておりますが、なにはともあれパワフルな1.6リッター直4ターボエンジンが6段MTで味わえるフランス車です。お値段はこれまた70万円台から。

実は個人的にはこのクルマ、あんまり好きじゃありません。まずBMWと共同開発したエンジンのフィーリングがあんまりエモーショナルじゃない。そして足まわりがウルトラハード。シトロエンなのにこの乗り心地は何? と思ってしまう。シトロエンは昔からスポーツモデルを持っていて、みんな足まわりがハードだけど、やっぱキツイ……。

でも私が乗ったのは、新車に近い頃のこと。あれから10年くらいたっているので、だいぶ抜けてなじんでいるんじゃないか? デザインはホントにステキ。DS3のノーマルモデル(AT車)に乗っていた私が保証します。

>>シトロエンDS3の中古車はこちら

結局予算が100万円ないと、こういうのには乗れないんだよね。どうしても30万円以内で! というなら、それはもう軽のMT車がイイ! 私も買いましたよ、31年落ちの「ハイゼットジャンボ」5段MTを! 車両本体29万円、総額40万円で! 軽トラに限らず、ただの軽なら、MT車が総額30万円以下でも買える。それが悟りの境地ではないでしょうか。

(文=清水草一/写真=スズキ、マツダ、ステランティス/編集=櫻井健一)

車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。

スズキ スイフト の中古車
関連キーワード
関連記事
関連サービス(価格.com)
あなたにおすすめの記事

webCGの最新記事の通知を受け取りませんか?

詳しくはこちら

表示されたお知らせの「許可」または「はい」ボタンを押してください。